読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

宝塚伝説2001

宝塚伝説2001
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1760円(税込)
ポイント還元 17ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 234
販売開始日 2014/03/14
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書では、前著『宝塚伝説』で取り上げたスターのあとに台頭し、21世紀から二十一世紀へ世紀を超えて活躍するスターたちの軌跡をたどりながら、新世紀の宝塚歌劇はどうなっていくのかを占うとともに、著者の自分のなかの宝塚歌劇に対する思いを探る。

薮下哲司関連作品

  • 宝塚イズム (1~22巻) 1320円
    作家 榊原和子 薮下哲司 鶴岡英理子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/12/19

    「愛がある批評」を掲げた宝塚歌劇評論の新シリーズ第1弾。ネット宝塚を考察する特集をはじめ、安蘭けいの魅力を存分に語るスター論、大浦みずきにダンス・歌・芝居を聞くインタビュー、公演評とOG公演評、...

  • 宝塚歌劇支局 (1~2巻) 1760円
    作家 薮下哲司
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    2004年1月から05年8月末までの新人公演やOG参加のイベントを網羅した公演評を中心に、サヨナラ記者会見、宝塚音楽学校の入学式風景など、担当記者にしか書けない舞台の裏側もお見せする。温かな評価...

  • 宝塚伝説 トップスターの新人時代 2200円
    作家 薮下哲司
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    大浦みずき、杜けあき、紫苑ゆう、涼風真世、安寿ミラ、真矢みき、一路真輝、麻路さき、天海祐希‐‐トップスターたちの宝塚入団、新人公演からの成長ぶりや娘役スターの条件などを、伴走してきた著者が愛情を...

青弓社関連作品

  • 博物館の政治学 1760円
    作家 金子淳
    出版社 青弓社
    レーベル 青弓社ライブラリー
    販売開始日 2014/12/19

    1940年代に、皇国史観とナショナリズム、大東亜共栄圏を体現するものとして計画された国史館と大東亜博物館を中心に、権力のモニュメントとしての博物館の本質的な性格を〈科学〉と〈精神〉という対立軸を...

  • 宝塚ゼミ (1~10巻) 1760円
    作家 鶴岡英理子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/11/14

    ベルリン公演紀行、各組の詳細な劇評に加え、『ハゥ・トゥー・サクシード』『エリザベート』をとりあげて短期集中講座、さらにはOG・寿ひずるへのインタビューなど、愛する宝塚を、語り、論じ、研究するバー...

  • セクソロジー異聞 2200円
    作家 下川耿史
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/08/22

    稚児灌頂、女装マニア、獣皮フェチ、陰部切り、屍姦、サディズムの彼方......。土着的な性愛の態様や、秘戯の変異、性犯罪者たちの蠕動する欲望をえぐり出す渾身の性愛奇譚。性はフェティシズムに始まり...

  • 日本でロックが熱かったころ 1760円
    作家 井上貴子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/08/22

    輸入物のロックからジャパニーズロックへと反体制の旗印として浸透していく過程、海外アーティストへの熱狂、ライブハウスの誕生、ロック・フェスの定番化、バンドブーム、ロックが語る言葉など、黎明期の異様...

  • 夢の労働 労働の夢 フランス初期社会主義の経験 2200円
    作家 田崎英明
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/08/08

    労働者たちが、物質的な貧困からの解放だけでなく、文学や芸術をも他者との交通回復に不可欠の手段としたフランス初期社会主義の実験。労働のイメージを変え、自由な協同を訴えたその試みをよみがえらせる、新...

  • 歴史と責任 「慰安婦」問題と一九九〇年代 3080円
    作家 金富子 中野敏男
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/08/08

    冷戦が終結し、日本軍「慰安婦」問題が鋭く問われた一九九〇年代、それは世界中で迫害と暴力の歴史が見直され、その責任が問われだした時代だった。この時代を総括し、正義と真実の立場から新たな和解への道を...

「宝塚」カテゴリ

  • 宝塚を劇的に楽しめる100+αのお得な知識 990円
    作家 三才ブックス
    出版社 三才ブックス
    レーベル 三才ムック
    販売開始日 2020/06/01

    「初めて観るならどんな作品がいい?」「お目当ての公演のチケットを取る方法は?」「入り待ち・出待ちにお作法はある?」「もっと作品の世界に浸りたい!」......など、ビギナーでも簡単&お手軽にタカ...

  • 宝塚歌劇 明日海りお論(東京堂出版) 89期と歩んできた時代 1601円
    作家 松島奈巳
    出版社 PHP研究所
    レーベル 東京堂出版
    販売開始日 2019/12/13

    2019年11月24日の最終公演をもって宝塚を退団引退する明日海りお。89期の仲間たちと歩んできた時代(宝塚音楽学校入学前から宝塚退団まで)を振り返り、トップスターの魅力を徹底分析、稀代のタカラ...

  • 宝塚歌劇 柚希礼音論(東京堂出版) レオンと9人のトッ... 1500円
    作家 松島奈巳
    出版社 PHP研究所
    レーベル 東京堂出版
    販売開始日 2019/12/13

    宝塚歌劇でダントツの人気トップスターであった柚希礼音。その入団から退団、さらには退団後のミュージカル、リサイタルなどにも触れ、どのようにスターへの階段をのぼっていったのか、その他のトップスターた...

  • YUGA 2530円
    作家 大和悠河
    出版社 主婦の友社
    販売開始日 2019/01/11

    帝国ホテルで暮らし、ブランチはローザンヌ... 真のセレブリティ元宝塚の男役トップスター大和悠河のフォトブック。

  • 宝塚スターインタビュー 舞台にかける輝き 1760円
    作家 榊原和子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/08/08

    力強さと華をあわせもつ男役、可憐で美しさがきらめく娘役...。スターたちは何を想って舞台で躍動するのか。30人の宝塚スターが、舞台にかける熱い想いと宝塚への愛を存分に語る。真摯な姿勢と素顔がのぞ...

  • 宝塚という装置 2200円
    作家 青弓社編集部
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/07/25

    宝塚歌劇は私たちの多様な「夢」の結晶だ!物語、男役という存在、音楽・オペラ、ファン、ゴスロリ、場所性などの視点から宝塚という文化の社会的な意義を提示し、その甘美な世界へと誘惑して魅力をあますとこ...

  • 宝塚アン・ドゥ・トロワ 1760円
    作家 奥井力也
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/07/25

    宝塚アンの人気メルマガが書籍に! 日本一の宝塚歌劇グッズコレクター・オスカル草葉の愛あふれるエッセイや、宝塚初心者の村山らむねが宝塚にハマッていった顛末記、宝塚とブロードウェイ・ミュージカルの比...

  • 追悼 春日野八千代 1760円
    作家 青弓社編集部
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/07/25

    宝塚の地に咲き誇る一輪の白いバラよ、いつまでも――。凛とした美とたたずまいで多くのファンを魅了し、生涯現役を貫いた永遠の男役・春日野八千代。歌劇団に身を尽くした生涯を数々のエピソードとともに振り...

  • 宝塚ワンダーランド 1980円
    作家 下瀬直子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/06/27

    80年の長きにわたりそしてこれからも、宝塚とタカラジェンヌたちは「清く正しく美しく」ありつづける。創設者、スターの「幹部さん」、元タカラジェンヌたちのこだわり、東西のファン気質比較などから浮き彫...

  • 宝塚、おかわり! 1760円
    作家 荷宮和子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/04/04

    前代未聞の音楽学校裁判に、納得いかないスター人事、的はずれな作品選び、そして客席にはラブストーリーにハマれないファンが増殖中!?「100周年への道」=「縮小再生産の道」をひた走る宝塚-でも、まだ...

  • 宝塚まるかじり! 1760円
    作家 荷宮和子
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    ピントがずれまくりの劇団をガブリ!若手演出家になんだかんだ言いながら激励モードの公演評、さよなら実力派トップ霧矢大夢や恒例の「えりたんどうすりゃ委員会」など、ヅカを取り巻くエトセトラをユーモラス...

  • 宝塚冗談タイムス 1760円
    作家 田中マリコ
    出版社 青弓社
    販売開始日 2014/03/14

    『ベルばら』の30年間の変遷を検証する。愛華みれ・稔幸・真琴つばさの同期トップの比較やスター評、『月夜歌聲』盗作問題、OSKとの比較、ファミリーランド閉園、そして匠の前代未聞の退団劇など、問題が...