読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

やっぱり、人はわかりあえない

やっぱり、人はわかりあえない
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 650円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 232
販売開始日 2014/08/29
ファイル形式 XMDF
紙書籍版 取り扱い中

こんなにわがままで深い対話があっただろうか!?“ならず者”の哲学者と“ふつう”を尊ぶ思想家。二十年にわたり論壇で異彩を放つ同世代の二人が、五年前に邂逅。「人間づきあい」「ものを書く理由」「善悪」「愛」「幸福」「未来と死」「哲学と人生」の7テーマで、殴り合いの往復書簡が始まった。そこで浮き彫りになった感受性と信念の明瞭な違い。「小浜さんの本を読むと、そのまともさにイライラします」「中島さんはワルぶってるけど、まともな常識人でしょ?」――どんなに言葉を尽くしても、人はわかりあえないものなのだ。そんな絶望的な存在だからこそ見えてくるものがある。

中島義道関連作品

  • 死の練習 - シニアのための哲学入門 - 756円
    作家 中島義道
    出版社 ワニブックス
    レーベル ワニブックス【PLUS】新書
    販売開始日 2019/03/09

    世界の光景はもちろん、 あなたの“死の意味”をも大転回させる―― 【戦う哲学者】、哲学を志して五十二年の最終結論。 哲学とは無縁の生活をしてきたシニアの方々に問いかける。 「読者諸賢、(おそ...

  • 観念的生活 756円
    作家 中島義道
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/12/28

    カント哲学の専門家であり、闘う哲学者と言われる著者の日々、ひたすら思考する。 「私が存在するとはいかなることなのか」「善悪とは何であるのか」「私は死後どうなるのか」と自らに問う。 デカルトの「こ...

  • 騒音文化論 864円
    作家 中島義道
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/12/07

    駅の構内放送、電車や新幹線内の放送、デパートやスーパーマーケットをはじめとする商業施設、商店街、個人商店、行政のスピーカーから流れる放送、そして車からの警告音などなど。街には機械音、肉声を問わず...

  • たまたま地上にぼくは生まれた 864円
    作家 中島義道
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2018/10/05

    哲学は難しい、哲学者は何を考えているのかわからない――。 一般人には、哲学も哲学者も雲の上の存在である。本書を読むと、哲学者は日々こんなことを考えているのかと知ることができるが、驚愕もしてしまう...

  • カントの「悪」論 1134円
    作家 中島義道
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2018/09/11

    誰も守れないような道徳法則が、なぜ成り立つのか。カントが確立しようとした絶対的に普遍的な倫理学とは何か。その思考の道筋とは?

  • 明るく死ぬための哲学 1300円
    作家 中島義道
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/06/27

    私が住んでいる世界、私が見ている世界は「このようにある」のではない。 客観的世界のあり方と、「私がある」というあり方はまったく異なるのだ。 「私がある」とは、私がこの世界には属さないということで...

小浜逸郎関連作品

PHP新書関連作品

  • 新着!
    なぜデフレを放置してはいけないか 800円
    作家 岩田規久男
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    日銀前副総裁が怒りの緊急提言! 20年続いたデフレを止めるには消費税10%を凍結して日本国民にお金を撒くしかない!

  • 新着!
    歌舞伎はスゴイ 850円
    作家 堀口茉純
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    【複数色を使用したコンテンツです。モノクロ端末では一部読みづらい場合がございます】現在まで脈々と続く大スターの御先祖様たちの活躍は? 芝居はどう発展した? 魅惑の舞台裏は? 「浮世絵」を使ったカ...

  • 新着!
    江戸はスゴイ 800円
    作家 堀口茉純
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    ここまで楽しく素晴らしい町だったとは! 浮世絵などイラスト満載で、ページを開けばお江戸の世界。その魅力がみるみるわかる極上の書。

  • 新着!
    実行力 800円
    作家 橋下徹
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    大阪府知事・市長として4万8千人の人と組織をどう動かしてきたか。橋下流「君主論」の全思考を初公開。

  • 新着!
    吉原はスゴイ 850円
    作家 堀口茉純
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/24

    【複数色を使用したコンテンツです。モノクロ端末では一部読みづらい場合がございます】江戸時代、吉原の花魁は大スターで流行の発信源でもあった。吉原の意外な歴史から、粋なしきたりまで、浮世絵のカラービ...

  • 戦略で読み解く日本合戦史 800円
    作家 海上知明
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2019/05/10

    戦略論で見れば「関ヶ原合戦は西軍が勝ったはずだった」。歴史上、戦略を誤っても勝った戦いは数多い。日本史が違って見える新基軸。