読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

中国詩境の旅

中国詩境の旅
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 650円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 370
販売開始日 2014/10/17

中高年層を中心に、静かな漢詩ブームが続いている。李白・杜甫・白楽天・陶淵明らの詩を愛誦するばかりでなく、実際にゆかりの地を訪ねる人も跡を絶たない。古来より日本人が強い憧れを抱き、想像をたくましくして詩歌や俳句にうたい上げてきた中国の詩文の世界を、現実に体験できる時代になったのだ。ことに、うららかな春の江南地方(長江下流の南側)は、いにしえの文人たちの詩境に想いを馳せる上で最高の舞台となる。本書では、日中双方の古典文学に深い造詣を持つ著者が、揚州・蘇州・杭州・紹興......と旅をしながら、それぞれの詩文の情趣豊かな作品世界を見事に読み解いている。さらに著者の思索は、芭蕉や蕪村の作品を引きながら、日本人の意識の深層にある中国文化までを鮮やかに照らし出すのだ。たんなる漢詩の解説書や旅行ガイドでは物足らない人たちにとって、知的好奇心を刺激するまたとない「詩と旅のガイド」である。

森本哲郎関連作品

  • 読書の旅 愛書家に捧ぐ 540円
    作家 森本哲郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/03/27

    読書は旅である――万巻の書を読み、万里の道を行くとき、新しい知的空間のきらめきに、生きる充足感と読む醍醐味を知る。書物が開く"未知の世界"に旅する愉しさは、何物にも替えがたい。自分の世界がすこし...

  • ことばへの旅 (1~2巻) 750円
    作家 森本哲郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/03/13

    先人が築き上げた果てなき“ことばの森”から、深い叡智を学び取る方途とは。古今東西の金言をもとに、碩学がわかりやすく説き明かす。

  • 地球曼荼羅 世紀末を歩く 1200円
    作家 森本哲郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2015/02/20

    20世紀とは、いかなる時代だったのか。今こそ、世界、そして日本は足許を見すえなければならない。森本哲郎が語る世界と日本の未来。

  • ある通商国家の興亡 540円
    作家 森本哲郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/01/23

    勉さと商才で未曾有の経済的繁栄を遂げた「通商国家」カルタゴを描写することで、「経済大国」日本の行く末を暗示した話題の書。

  • ソクラテス最後の十三日 540円
    作家 森本哲郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/01/16

    哲人ソクラテスが生涯最後の日まで探究し続けた「生」と「死」の意義とは何だったのか?人間の真の生き方を問う、著者初の長編小説。

  • サムライ・マインド 540円
    作家 森本哲郎
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/01/16

    サムライ精神とは、はたして封建的で古くさいものなのか?上杉謙信、山鹿素行、西郷隆盛から、新渡戸稲造、夏目漱石まで、歴史上の人物を題材にサムライ精神を説く。

PHP文庫関連作品

「世界史」カテゴリ