読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「泣き虫同心」事件帖

「泣き虫同心」事件帖
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 640円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2014/10/17
紙書籍版 取り扱い中

「あれえ旦那、また泣いておいでなンですかい」外回りの同心と違い、地味な物書き同心である小田桐左近は、涙もろくて女子が苦手で、ぼやいてばかりの二十六歳。家来の八助やお常婆さんからも、いつも呆れられている。ある日、橋の下に隠れていた男の子を家へ連れ帰ったのだが、話を聞くと悪党の手を逃れてきたという。しかも母親はまだ悪党に掴まっているらしい。放ってはおけない左近は......。江戸のヘタレ男子が、八丁堀をゆく!

谺雄一郎関連作品

PHP文芸文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ