読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

2015年日本経済 景気大失速の年になる!

2015年日本経済 景気大失速の年になる!
電子書籍版
価格 1296円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 200
販売開始日 2014/10/31
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

安倍バブル崩壊へ――。円安、大増税、所得減....戦後最悪の「危機の連鎖」が日本を襲う。
予想される景気失速、株価急落、大量失業。まさに正念場を迎えた日本経済を徹底予測する。


いまの日本経済は、人間で言えば「息が止まりそうな」状況だ。消費や企業の設備投資、住宅投資、そして輸出と、まさに総崩れと言ってよい。あとは公共投資くらいだが、これも我が国の危機的な財政状況から、そう多くは望めない。日本経済には、経済を成長させるエンジンが一つもなくなってしまったのだ。
このような状況で、消費税を10パーセントにしたら、先のリーマン・ショック以上の危機に陥る可能性が大きい。今回は、成長エンジンがみな奪われてしまっているわけで、一時的なショックで済む保証はどこにもない。それどころか、一気に「負のスパイラル」が生じ、大不況へと突入する懸念が強いのだ。(本文より)

【主な内容】
序 章 第一次世界大戦前と酷似している現代の世界
第1章 成長のエンジンをすべて失った日本経済
第2章 アベノミクスの「成長戦略」に見える危険な本質
第3章 金融バブルにすがるしかない米国経済
第4章 デフレ突入の瀬戸際に追い詰められた欧州経済
第5章 大疾走が終わる時:新興の勢い萎える新興勢

高橋乗宣関連作品

浜矩子関連作品

「経済予測」カテゴリ