読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

Thinkers50 イノベーション

Thinkers50 イノベーション
電子書籍版
価格 1296円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 223
販売開始日 2014/12/01
紙書籍版 取り扱い中

本質をこの1冊で。“THINKERS50”シリーズ第3弾!

創造的破壊と共創によって新たな価値を生む営み。
本書では、近年イノベーションのあり方を大きく変え、
また今後イノベーションをかたちづくるであろう最も重要なアイデアや視点を取り上げる。
ビジネスの未来に大きなインパクトを与えるような、あるいはすでに影響を与えつつある、
一連の新しいアイデアを理解するためのレンズを提供する。

≪本書に登場する主なビジネス思想家≫
クレイトン・クリステンセン、ドン・タプスコット、ビジャイ・ゴビンダラジャン、ゲイリー・ハメル、リンダ・ヒル ほか

≪Thinkers 50とは≫
Thinkers 50は、マネジメント思想を調査、ランク付けしたうえで世の中に広く紹介する取り組み。
2001年以降、隔年で発表されているランキングは、「マネジメント思想のアカデミー賞」とも言われる。
歴代の第1位は、ピーター・ドラッカー(2001年、2003年)、マイケル・ポーター(2005年)、
C.K.プラハラード(2007年、2009年、クレイトン・クリステンセン(2011年、2013年)。
日本人では、大前研一、野中郁次郎が殿堂入りしている。
Thinkers50書籍シリーズは、マネジメント理論のエッセンスを世界のトップ思想家を
直接インタビューした内容とともに紹介する新しいスタイルの入門書である。

【目次】
◆第1章 イノベーションの歴史
◆第2章 破壊的イノベーション
◆第3章 未来を共創する
◆第4章 オープン・イノベーション
◆第5章 バック・トゥ・ザ・フューチャー
◆第6章 マネジメント・イノベーション
◆第7章 イノベーションを導く
◆第8章 イノベーションと戦略
◆第9章 社会を変えるイノベーション

スチュアー・クレイナー関連作品

関美和関連作品

「教養・雑学」カテゴリ