読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

竹と樹のマンガ文化論(小学館新書)

竹と樹のマンガ文化論(小学館新書)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 799円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 256
販売開始日 2014/12/19
紙書籍版 取り扱い中

内田樹×竹宮惠子の目ウロコ初対談。

内田樹と竹宮惠子の初対談。日本のマンガはなぜグローバルになったのか?よくある質問だが、誰も言わないことを言う内田樹と、少女マンガの常識を打ち破ってきた竹宮惠子は、思いがけない理由を次々とあげる。核心になるのは「オープンソース」。マンガは描き手が次々生み出す手法をコンピュータのOSのように公開し、誰が使ってもいい許容の中で成長してきたからすたれない、と言う。
ふたりは共に1950年生まれ。戦後マンガの黄金時代の始まりと成長期がぴったり重なった世代で、人生が変わるくらい大きな影響を受けた。マンガ家とヘビー・リーダーに分かれたが、共に大学教授になるなど、じつは共通点が多い。奥深いマンガ界に迫る「竹と樹の詩」ならぬ「竹と樹のマンガ論」。

竹宮惠子関連作品

  • 【電子版限定特典付】 少年の名はジルベール 1361円
    作家 竹宮惠子
    出版社 小学館
    販売開始日 2017/09/29

    12作品・計130頁の参考画像集を電子版だけに収録!少女マンガで革命を起こした漫画家の半生記。

  • 風と木の詩 (全16巻) 432円
    作家 竹宮惠子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/02/27

    ――ぼくを満たしてくれるものは、あのあつい肌と肌とのふれあい――。妖しい魅力を纏った少年、ジルベール・コクトーは抱かれることでしか心満たされず、威厳あるラコンブラード学院においても退廃的な生活を...

  • 竹宮惠子作品集 あなたの好きな花 432円
    作家 竹宮惠子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/02/27

    竹宮惠子の1970年代初頭発表作品を収録した傑作短編集! カーネーションの花が散乱する部屋で絶命していた母――殺人の容疑をかけられたのは、実の兄だった。行方をくらます兄。恋人から告げられた一方的...

  • 私を月まで連れてって! (全5巻) 432円
    作家 竹宮惠子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/02/27

    時代は――まあ、百年後。月旅行が北海道への蜜月旅行(ハネムーン)ほどに、火星旅行は欧州旅行ほどなじみ深くなった頃。A級宇宙飛行士ダン・マイルド(26歳)が恋をしたのは、エスパー少女ニナ(9歳)!...

  • 竹宮惠子作品集 告白 432円
    作家 竹宮惠子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/02/27

    ああ......ぼくは泳いでいるんだ どこでだったろう――? そうです...私の知る限りでは マテオは本当に善い少年でした。それが なぜ あのような事件にまきこまれたのか――今となって彼の記憶を...

  • 竹宮惠子作品集 ここのつの友情 432円
    作家 竹宮惠子
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2015/02/27

    竹宮惠子の1970年代初頭発表作品を収録した傑作短編集、第4弾! つゆの合間......だんだん夏へと育ってゆく太陽があつい六月のある日、オレはこの小さい友人と初めて出会った――。表題作「ここの...

内田樹関連作品

小学館新書関連作品