読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

黄昏のベルリン

黄昏のベルリン
電子書籍版
価格 866円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 448
販売開始日 2015/03/06
紙書籍版 取り扱い中

1988年「週刊文春傑作ミステリーベスト10」第1位!

ナチの収容所で生れた日猶混血児がたどった運命とは? 流麗な筆致で東西ベルリンに集まるスパイ群像を描いた幻の傑作がいま甦る

連城三紀彦関連作品

文春文庫関連作品

  • 孟夏の太陽 880円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    為政者の徳とは何か。 現代にも通じる王と宰相の関係を描く長篇! 古代中国・晋の宰相として国を支え続けた趙一族の盛衰を、 歴史と運命への透徹した視点をもって描いた初期の傑作長篇。 中国春秋時代...

  • サイレンス 801円
    作家 秋吉理香子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    一気読み必至の偏愛サスペンス。 婚約者が雪深い孤島で突然失踪......、故郷の島には恐ろしい“秘密”があった。 深雪は婚約者の俊亜貴を連れ、故郷の雪之島を訪れる。結婚してありふれた幸せを手に...

  • カブールの園 750円
    作家 宮内悠介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    シリコンバレーで起業した30代後半、日系3世の女性レイ。 80年代アメリカの小学校時代に周囲から受けた壮絶ないじめの後遺症を今も抱えながら、黒人の同僚とコンビで自社製品のプレゼンに駆り出される日...

  • 赤毛のアン (1~4巻) 770円850円
    作家 L・M・モンゴメリ 松本侑子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    美しいプリンス・エドワード島で愛されて成長していく少女アン。幸福感あふれる名作の日本初の全文訳。 訳文は、お茶会のラズベリー水とカシス酒、アンの民族衣裳、スコットランドから来たマシューの母など...

  • 殺し屋が解く日常の謎 801円
    作家 石持浅海
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    「安心・安全のシステムで、殺し屋、やってます」 殺し屋が解く〈日常の謎シリーズ〉開幕 コンサルティング会社を営む男、富澤允。 彼には裏の仕事があった。 650万円の料金で人殺しを請け負う「殺し...

  • 怪盗 桐山の藤兵衛の正体 八州廻り桑山十兵衛 770円
    作家 佐藤雅美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/01/04

    悪は必ずしも悪ならず。 思いがけない事件の結末が胸を打つ! 消息を絶っていた盗賊「桐山の藤兵衛一味」。 再び動き始めたのはなぜか。 時代に翻弄される人々への、十兵衛の深い眼差しが胸を打つ。 ...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    血太郎孤独雲 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    将軍家献上宇治の御茶壺行列にやくざの群が斬り込んだ! 男っぷりの無宿者、血太郎の忍法「流れ雲」が冴える。破天荒な忍法復讐譚。

  • 新着!
    まなびや陰陽 六原透流の呪い事件簿 715円
    作家 硝子町玻璃 ショウイチ
    出版社 新紀元社
    レーベル ポルタ文庫
    販売開始日 2020/01/24

    刑事×陰陽師が呪いを浄化!? 幽霊の姿が見えることを周囲に隠している刑事の保村恭一郎は、呪いによる殺人が可能だと信じる先輩刑事の笠井に連れられ、六原透流という男に会いにいく。業界では知る人ぞ知る...

  • 新着!
    あやかしアパートの臨時バイト 鬼の子、お世話します! 715円
    作家 三国司 pon-marsh
    出版社 新紀元社
    レーベル ポルタ文庫
    販売開始日 2020/01/24

    あやかしシッター奮闘中! 売れない漫画家の藤崎葵は、ある日突然、連載打ち切りの憂き目にあってしまう。今後の家賃の支払いに不安を抱えていた葵だったが、駅で困っていた少女を助けたところ少女の知り合い...

  • 新着!
    鷹ノ羽の城 660円
    作家 白石一郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    いたずら心から肥後の巨漢武将と南蛮女との間に子が生まれた。怪異な容貌と優しい心をもつ武士の数奇な人生を描く異色歴史小説。

  • 新着!
    柴錬水滸伝 われら梁山泊の好漢 (1~4巻) 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    天下に名だたる好漢108人は、腐敗政治を掃討すべく、梁山泊に集い、天下を騒がす。中国四大奇書の一つ、超人的で魅惑的な英雄譚。

  • 新着!
    誘惑教室 660円
    作家 阿部牧郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    密かに学園を蝕む、女子高生売春と大学不正入試。思春期の欲望渦巻く学園を舞台に、若き独身教師の正義感と愛を描く。

  • 新着!
    罪のあとさき 759円
    作家 畑野智美
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    中学生だった正雄はある理由から同級生を殺害。14年後、同じく同級生だった楓と再会する。楓は大学進学と同時に上京。ある事情から勤めていた会社を辞め、カフェで働いていた。――罪を犯した人間は、幸せに...

  • 新着!
    秘剣揚羽蝶 源氏九郎颯爽記 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    白装孤影の剣士・源氏九郎の秘剣揚羽蝶は、凄絶な死闘の中にも華麗に舞う......。佐渡金山の大陰謀をあばく「花の幻」など4篇を収録。

  • 新着!
    木乃伊館 660円
    作家 柴田錬三郎
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/01/24

    備前・黒井山中に隠された宇喜多秀家の財宝は、はたしてあるのだろうか...。「夢と恐怖と妖しさと謎」をはらむ迫力の伝奇時代小説集。

  • 新着!
    ときどき旅に出るカフェ 693円
    作家 近藤史恵
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    氷野照明に勤める奈良瑛子が近所で見つけたのは、カフェ・ルーズという小さな喫茶店。そこを一人で切り盛りしているのは、かつての同僚・葛井円だった。海外の珍しいメニューを提供する素敵な空間をすっかり気...

  • 新着!
    ノスタルジア 〈新装版〉 748円
    作家 小池真理子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/01/24

    平野繭子はかつて、親子ほど年の違う妻子ある作家・仙波雅彦と愛し合っていた。彼の突然の死から15年‐‐。彼女の前に雅彦の息子を名乗る人物が現れる。父親と生き写しの彼に衝撃を受けつつも徐々に惹かれて...

  • 新着!
    谷間/再びルイへ。 1430円
    作家 林京子
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/01/24

    少女期、長崎での被爆。結婚、出産、父母の不和、そして父の死、離婚。命と向き合って生きてきた作家の最新作を含む短篇集。