読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ぼくと英語とニワトリと

ぼくと英語とニワトリと
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 1200円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 200
販売開始日 2015/05/01

養鶏を営む近郊農家のひとり息子・洋介が、町の中学校に入学して、新しい生活に戸惑い悩みなから成長していく姿を、生活感あふれる描写で追った青春ストーリー。洋介は、中学になって、勉強ことに英語ができない自分に焦りを感じる。授業についていけないだけではなく、毎日の学校生活の中でことあるごとに、小学生の頃には感じなかったサラリーマン家庭との生活感の違いも痛切に感じていた。そんな落ちこぼれかけた洋介を見かねて、クラスメイトの智子が「英語を教えてあげる」と手をさしのべてくれる。半信半疑のまま始めた英語の特訓だったが、智子のおかげでなんとか英語は克服できた。しかしその一方で、農家としてどう生き残っていったらいいか......という難問をも、両親と共に考えざるを得ない現実が洋介にのしかかっていた。現代の農業の問題や、中学生の勉強の悩み、いじめ、恋などをうきぼりにした作者渾身の感動作。

PHP創作童話特選シリーズ(K)関連作品

PHP研究所関連作品

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    それをAIと呼ぶのは無理がある 1650円
    作家 支倉凍砂
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/11/24

    私だけの完璧な相棒を端末にダウンロードできたら、友達なんていらない!? でも現実の恋や夢は万能AIにも計算不能で......。生まれたときからAIに囲まれて育ってきた主人公たちを描く。『狼と香辛...

  • 新着!
    ランジーン×コード (1~6巻) 452円650円
    作家 大泉貴 しばの番茶
    出版社 宝島社
    レーベル このライトノベルがすごい!文庫
    販売開始日 2020/11/21

    第1回『このライトノベルがすごい!』大賞の大賞受賞作です。人間の脳に巣食う特殊な意識「コトモノ」をめぐる異能力バトル。ある日、「コトモノ」の集団が襲撃される事件が続発。主人公は事件に巻き込まれ、...

  • 新着!
    意味という病 1265円
    作家 柄谷行人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/11/20

    日本のシェークスピア論のパラダイムを批判し、明晰な論理と思考の下に、新しい「マクベス」像を描く「マクベス論」などの作品群。

  • 新着!
    終わりのない旅 501円
    作家 小牟禮昭憲
    出版社 22世紀アート
    販売開始日 2020/11/20

    ただただ、安息の地を求める若者たちの、もがき、苦しむ姿を描いた小説。

  • 新着!
    愛をうけとって 660円
    作家 鈴木龍志
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    人工透析からアメリカでの腎臓移植へ。人生の大きな方向転換に、とまどいながらも明るく生きる夫婦。ゆったりと生きる喜びをつづる。

  • 新着!
    坂口安吾と中上健次 1320円
    作家 柄谷行人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/11/20

    日本の怠惰な知性の伝統の中で、闘う知性としての安吾と中上を論じた、74年から95年までの批評を集成した、伊藤整文学賞受賞作。

  • 新着!
    畏怖する人間 1320円
    作家 柄谷行人
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文芸文庫
    販売開始日 2020/11/20

    群像新人文学賞受賞作はじめ、その出発以来、同時代の「知」に圧倒的な衝撃を与えつづけて来た著者の、秀れた光芒を放つ第一評論集。

  • 新着!
    奥の細道 1980円
    作家 山本健吉
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/11/20

    俳聖一代の名紀行を読み究めた平明達意の訳文と清新懇篤な解説・鑑賞と、芭蕉芸術の到達点としての「軽み」の境地を考究した論考。

  • 新着!
    ベトナム報道1300日 ある社会の終焉 660円
    作家 古森義久
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    歴史的瞬間を現場にあって目撃するなど、日本人特派員として最長の滞在記録を持つ記者が見た「ベトナム戦争」とは何であったのか?

  • 新着!
    太閤秀吉 (1~2巻) 660円
    作家 舟橋聖一
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    天下取りに相応しい器量を見せる織田信長を畏敬し、気高く美しい市姫を密かに恋慕する木下藤吉郎は、二人のために献身的に働く。

  • 新着!
    心を燃やそう 660円
    作家 鈴木健二
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/11/20

    大ベストセラー『気くばりのすすめ』の著者で、元NHKの人気アナウンサーによる、元気を出して心美しく生きる人生のすすめ!

  • 新着!
    柿本人麻呂 715円
    作家 山本健吉
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/11/20

    生活伝承の卓抜な理解に基づき日本詩=短歌の源流たる万葉集に新たな光をあて、短歌的抒情の変革者かつ偉大な完成者たる歌聖を解く。