読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「優駿」観戦記で甦る 有馬記念十番勝負(小学館文庫)

「優駿」観戦記で甦る 有馬記念十番勝負(小学館文庫)
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 648円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 368
販売開始日 2015/09/11

競馬界の1年の総決算ともいうべき有馬記念は実力日本一を決定するレースでもある。そこでは、本命馬の圧勝、息詰まるマッチレース、奇跡の復活、そして大波乱と、さまざまな歴史に残る名勝負が繰り広げられてきた。その中から、シンザン、カブトシロー、テンポイント、オグリキャップ、トウカイテイオーなど感動の10戦を、「優駿」誌上に掲載された寺山修司、山口瞳、遠藤周作、古山高麗雄らの観戦記で再録。さらにその後の馬と人を書き下ろしの「蹄跡」で追う『十番勝負』シリーズ第3弾。

寺山修司関連作品

遠藤周作関連作品

  • 新着!
    結婚 576円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    結婚とは男女の単なる共同生活なのか、あるいは美しい愛情物語か。夫と妻の間に横たわる問題をオムニバス風に追求した8編。

  • 新着!
    妖女のごとく 555円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    友人の結婚相手にと、女医の素行を探る辰野は、いつしかその魅力に惹かれてゆくが、やがて意外な真相が明かされる!

  • 口笛をふく時 540円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    戦中派世代の父、戦後生まれで医学界に野心を燃やす息子。相いれないふたりの前に一人の美しい女性が。

  • 怪奇小説集 596円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    リヨン、ルーアン、熱海で起きた怪奇現象の顛末を絶妙の筆致で綴った「三つの幽霊」ほか、全15編の恐怖譚。

  • 反逆 (1~2巻) 659円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    村重、光秀、秀吉の心に揺らめく、信長に対する反逆の光。強き者に翻弄される弱き者たちの論理と心理を描ききった歴史大作。

  • ただいま浪人 1027円
    作家 遠藤周作
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    入試の失敗を重ねて家を出た弟、恋人と婚約者の間で心を砕く姉。生きることと生活することとの落差を描いた感動長編。

小学館文庫関連作品