読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

週刊文春臨時増刊 マイナンバーが誰にでもすぐわかる本

週刊文春臨時増刊 マイナンバーが誰にでもすぐわかる本
電子書籍版
価格 509円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 65
販売開始日 2015/11/25

「週刊文春」で大反響のマイナンバー特集6回分を加筆、再構成。

「マイナンバーが誰でもすぐわかるQ&A28」
Qそもそもマイナンバー制度って何?
Q国民には、マイナンバー制度のメリットはある?
Q通知カードが届かないけど、どうしたらいい?
Q通知カードが来たけど、どうすればいい?
Q個人番号カードって何?
Q各種手続きが便利になるという「マイナポータル」って?
Q副業がバレて困ることも?
Q「へそくり」「パート収入」どうなる?
Qプライバシーを守るには?
など、さまざまな疑問にお答えします。

「まずはこれだけ! タイプ別チェックポイント」
サラリーマン・OL、リタイア世代、専業主婦、パート主婦、子ども(未成年・同居)、学生(親と別居)、自営業、フリーター、高齢者といったタイプ別に、いま知っておいた方がいい情報をコンパクトにまとめました。

週刊文春編集部関連作品

文藝春秋関連作品

  • 新着!
    本意に非ず 1500円
    作家 上田秀人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/11

    光秀はなぜ信長を討ったのか――。 文庫書き下ろしの人気作家による本格歴史小説集! 明智光秀――一番愚かなのは余よな。気づかぬうちに愚挙の旗印にされていた。 松永久秀――極悪の者という評判は三好...

  • 新着!
    Number PLUS 完全保存版 ラグビーW杯20... 1300円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/11/09

    ラグビーW杯2019 桜の証言。 World Cup CLIMAX [決勝戦詳報] 南アフリカ×イングランド 使命感が奏でた凱歌。 [GORO'S EYES 決勝編] 五郎丸歩「ラグビーの常...

  • 新着!
    旅する巨人 宮本常一と渋沢敬三 950円
    作家 佐野眞一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/08

    第28回大宅壮一ノンフィクション賞受賞作。 民俗学者・宮本常一の人と業績を、財界人・渋沢敬三との交流から描いた傑作評伝。 日本中の村と島を歩き尽くした男がいた――。 瀬戸内海の貧しい島で生まれ...

  • 漂う子 880円
    作家 丸山正樹
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/07

    『デフ・ヴォイス』で話題の著者による傑作長篇!<br>現代社会が抱える闇のひとつ――「居所不明児童」とは?<br><br>恋人の教え子・紗智が父親とともに突然姿を消した。<br>彼女を探すことに...

  • 夜の署長 (1~2巻) 703円719円
    作家 安東能明
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/07

    夜間犯罪発生率日本一の歌舞伎町を抱える新宿署には、 “夜の署長”と呼ばれる伝説の刑事がいた――。 「随監」で日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞し、 同作を含むシリーズで警察小説の旗手となった著...

  • 科学オタがマイナスイオンの部署に異動しました 801円
    作家 朱野帰子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/11/07

    「マイナスイオンドライヤーなどの美容家電製品は、廃止すべきです」<br>自分の主義に反するものを、あなたは売れますか?<br><br>大手電器メーカーに勤める科学マニア、羽嶋賢児は、<br>自社...

「ニュース・週刊誌」カテゴリ