読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

「へこむ」を英語で言えますか?

「へこむ」を英語で言えますか?
電子書籍版
価格 880円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2016/03/25
紙書籍版 取り扱い中

「へこむ」「ぶっちゃけ」「ハマる」「サクッと」「まったり」など、日常会話でよく使うなじみのある言葉。でも、英語だと“言えそうで言えない”と思ったことはありませんか? 本書は累計400万部近くの著書を世に送り出したベストセラー著者のセイン先生が、ネイティブにも通じるよう、日本語の微妙なニュアンスを絶妙に英訳した表現をふんだんに収録。「日常でよく用いる言葉」「流行語」「ネット・メールで使用する言葉」「ソーシャルメディアでよく使用する言葉」など、シチュエーション別に、今すぐ使えるフレーズを、例文と解説をまじえて詳しく紹介します。

デイビッド・セイン関連作品

朝日新聞出版関連作品

  • 新着!
    朝日キーワード就職2021 最新時事用語&一般常識 792円
    作家 朝日新聞出版
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/11/08

    「就活」に必須の現代用語解説集。最新ニュースをわかりやすく解説。政治や経済、国際情勢、医療や環境、スポーツ、文化など、幅広いジャンルを網羅。知識がサクサク身につく最新時事問題・一般常識ドリルも収...

  • 新着!
    星と龍 1430円
    作家 葉室麟
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/11/08

    悪党と呼ばれる一族に生まれた楠木正成の信条は正義。近隣の諸将を討伐した正成は後醍醐天皇の信頼を得ていくが、自ら理想とする世の中と現実との隔たりに困惑し......。著者最後となった未完の長編小説...

  • 新着!
    まぁるい死 鳥取・ホスピス診療所の看取り 1320円
    作家 徳永進
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/11/08

    開設からもうすぐ20年になる鳥取・野の花診療所。へき地医療、超高齢化社会、在宅医療など、現代の医療が抱える問題の詰まったこの場所は、死があふれているのに、なぜかあたたかい。医師のにごりのない目を...

  • 新着!
    Journalism 2019年11月号 660円
    作家 朝日新聞社ジャーナリスト学校
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/11/08

    2019年11月号の内容(目次) [特集]「不自由」な国・日本 <インタビュー> 日本追及にとどまらぬ制作意図 元慰安婦に偏見、韓国の反省も キム・ウンソン、キム・ソギョン(「平和の少女像...

  • 新着!
    レームダックの村 1540円
    作家 神林長平
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/11/08

    弱者排除主義や社会的怨嗟を動機とした犯罪が多発する、階級制が確立した近未来の日本‐‐。〈地球の意思〉による世界同時多発テロでネット環境が破壊され、金融システムも崩壊し、人類社会はゆっくりと死に始...

  • 新着!
    グッドバイ 1320円
    作家 朝井まかて
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/11/08

    「海はこの世界のどこにでもつながっとるばい」幕末長崎の女商人・大浦慶。大志を胸に日本茶の輸出へと賭けに出た彼女が、大成功と転落のはざまで経たいくつもの出会いと別れ。彼女が目指したもの、失ったもの...

「発音・ヒアリング」カテゴリ