読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

天皇と東大(3) 特攻と玉砕

天皇と東大(3) 特攻と玉砕
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 544
販売開始日 2016/04/28
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

なぜ日本人は、あのバカげたとしかいいようがない戦争を行ったのか。
日本が大破局への道を歩き始めた昭和戦前期、歴史の大転換を中心的に動かしたのは、天皇という存在だった。
その大転換が起きた主たる舞台は東大だった。
天皇イデオロギーと反天皇イデオロギーとの相克が最も激しく起きた舞台も東大だった。
「東大という覗き窓」を通して、近代国家成立の前史から、大日本帝国の終わりまでを見渡した著者、畢生の大作。

<第3巻の主な内容>
滝川事件 鳩山一郎と美濃部達吉/京大・滝川幸辰教授はなぜ狙われたか/狂信右翼・蓑田胸喜と滝川事件/筧克彦と「神ながらの道」/美濃部達吉、統帥権干犯問題を撃つ/ゾルゲ・昭和天皇・平沼騏一郎/天皇機関説論争が招いた二・二六事件/昭和天皇と満州事変/東条が心酔した平泉澄の皇国史観/神官・平泉澄と人間魚雷「回天」/二・二六事件 秩父宮と平泉澄の密談/公爵近衛文麿と平泉澄/終戦阻止クーデタ計画と平泉門下生/特攻と玉砕 平泉澄の戦争責任/東大法学部のタブーと恥/「太った豚」による矢内原忠雄追放劇

シリーズ作品

  • 天皇と東大(4) 大日本帝国の死と再生 立花隆/著 800円(税込) 8ポイント(1%)
    販売開始日: 2016/04/28

    なぜ日本人は、あのバカげたとしかいいようがない戦争を行ったのか。 日本が大破局への道を歩き始めた昭和戦前期、歴史の大転換を中心的に動かしたのは、天皇という...

立花隆関連作品

文春文庫関連作品

  • 新着!
    コンタクト・ゾーン (1~2巻) 640円690円
    作家 篠田節子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    楽園は戦場と化した。女たち、生き残れ! 南国のリゾートに出掛けたOL3人は、内乱により戦場と化した島で生き残れるのか? 文明の意味を問う、スリルと感動の1300枚 ノンキャリ公務員の真央子、...

  • 新着!
    クワイエットルームにようこそ 481円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    第134回芥川賞(2006年)候補作。 恋人との大喧嘩の果て、薬の過剰摂取(オーバードーズ)で精神病院の閉鎖病棟に担ぎ込まれた明日香。そこで拒食・過食・虚言・自傷など、事情を抱えた患者やナース...

  • 新着!
    ニャ夢ウェイ 661円
    作家 松尾スズキ 河井克夫 チーム紅卍
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    「大人計画」の松尾スズキと漫画家・河井克夫がタッグを組んだネコ漫画の傑作! 松尾家に生後3カ月のキジトラの子猫がやってきた! 美猫「オロチ」のかわいさとクールな仕草に、松尾スズキも猫萌え中年「...

  • 新着!
    老人賭博 559円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    第142回芥川賞(2009年)候補作。 コメディ映画だけが救いの若きマッサージ師・金子堅三は、客として出会った映画監督・海馬五郎に「弟子入り」することに。はじめての撮影現場は、北九州のさびれた...

  • 新着!
    宗教が往く (1~2巻) 661円720円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    松尾スズキの自伝的要素を含んだ初の長編小説がついに電子化! 巨頭の少年フクスケは15歳にして生家を追われ、未知の大都会東京へと旅立つ。そこで出会った男のいざこざに巻き込まれ、伝染病が蔓延する中...

  • 新着!
    はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか 680円
    作家 篠田節子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    科学の発展の先にあるものを描く、現代の黙示録! レアメタル入りのウナギ、蘇生した縄文時代の寄生虫、高性能サル型ロボット...。 科学技術に翻弄される人類の幸福はどこにあるのか!? 駿河湾で揚...

「社会問題」カテゴリ