読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

お姉さんのもち胸

お姉さんのもち胸
電子書籍版
価格 108円(税込)
ポイント還元 1ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2016/07/22
ファイル形式 epub

年の瀬、大学4年生の加藤進一は餅つきを手伝っていた。一回り年上の幼馴染み・七美にお願いされたからである。七美は老舗の和菓子屋『やまとや』の看板娘。一度は結婚したものの、相手の不倫であっけなく終わり、実家に戻っていた。彼女はキレイな丸顔で栗色の髪をポニーテールで結っている。プロポーションも素晴らしく、凶悪なほどの大きな胸が特に目を引く。進一にとって七美は物心ついた時から憧れの人だった。普段は毎年恒例で父親である店主が担当するところだったが、ぎっくり腰でできない状態に。そのため、進一に声がかかったのだ。だが、自堕落な生活が祟り、なかなか上手く餅をつけない。全身筋肉痛になってしまうが、七美は優しくマッサージをしてくれた。思わず股間を反応させてしまう進一。それに気づいた彼女は餅作りに大事な餅の柔らかさを教えようと、たわわなオッパイを股間に押しつけてきた。そう、まるでパイズリのように......。

上原稜関連作品

石川吾郎関連作品

  • レースを編む人妻 108円
    作家 子母澤類 石川吾郎
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/10/05

    村野尚之は29歳の銀行員。夫人の絹子から「資産の運用について相談したい」と連絡を受け、麻布にある桂木邸に来ている。そこではレース編み教室が開かれていて、セレブな人妻たちが集まっていた。好奇の目を...

  • やめられません 108円
    作家 響由布子 石川吾郎
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/07/06

    森重裕二は45歳。働く広告代理店は全館禁煙で、建物の外の喫煙所で吸うしかなかった。2月の寒空の下でタバコを吸っていると、急に突風が吹き、女性社員のスカートがめくり上がるのを目撃してしまう。営業社...

  • 逢瀬の島 108円
    作家 美野晶 石川吾郎
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/06/01

    大学2年生の佐竹祐太は自分の不運を呪っていた。童貞がバレて彼女にフラれて、それを言いふらされた。傷心旅行で訪れた瀬戸内海の小さな島で、季節外れの台風が来襲。仕方なく宿の情報でも聞こうと入った食堂...

  • 三回忌抱擁―母娘と― 108円
    作家 常盤準 石川吾郎
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/02/02

    柴田太一が高3の時のこと。幼馴染みの阿部彩音の父親が急逝した。通夜の席で、彩音はもちろん母親の由紀恵も憔悴しきっていた。立ち去ろうとした太一に声をかけてきた由紀恵。「ちょっとだけ胸を貸して」と言...

  • 銭湯の人妻 108円
    作家 美野晶 石川吾郎
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2018/01/26

    大学生の兼坂孝太は銭湯の2階で合宿している。格安で住ませてもらう条件は、銭湯の閉店後に後片付けと清掃をすること。経営者の娘である30歳の中山涼子といつも手分けして作業をしていた。彼女はれっきとし...

  • 喪服の若叔母 108円
    作家 芳川葵 石川吾郎
    出版社 綜合図書
    販売開始日 2017/11/10

    高校1年生の江原智文は、叔母の亜沙美と2人きりになった。亜沙美の夫が急逝。告別式が終わった後、親族が憔悴しきった彼女を心配し、夏休み中の智文が亜沙美のマンションに残ることになったのである。29歳...

「官能」カテゴリ