読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

[図解]相対性理論とブラックホール 時間の遅れから特異点の謎まで

[図解]相対性理論とブラックホール 時間の遅れから特異点の謎まで
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 750円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 96
販売開始日 2016/06/24
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

アインシュタインの謎と不思議な世界へようこそ! 2016年はブラックホールの存在が予言されて100年! 映画『インターステラー』でも、話題となった。本書の内容例を挙げると、◎第一章 3項目でわかる相対性理論ダイジェスト......相対性理論とはどんな理論か? ◎第二章 絶対なのは光の速度・特殊相対性理論の世界......時間や空間は絶対ではなかった ◎第三章 重力の秘密を暴く。一般相対性理論の世界......重力を生みだすのは曲がった時空だった ◎第四章 ブラックホールとワームホールの不思議......重力波をつかって別の宇宙へ情報を送る等々 数学、物理が苦手な人でも、イラスト図解だから手に取るようにわかる。

佐藤勝彦関連作品

PHP研究所関連作品

「科学」カテゴリ