読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

街場の五輪論

街場の五輪論
電子書籍版
価格 616円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 296
販売開始日 2016/07/29
紙書籍版 取り扱い中

東京五輪招致成功から3年。アベノミクスが失敗と言われるなか、成長戦略としての五輪開催は破綻している。新競技場建設、膨れ上がる費用など問題山積のまま。開催万歳の同調圧力に屈しない痛快座談会に、最新語り下ろし鼎談を加えての文庫化。

内田樹関連作品

小田嶋隆関連作品

  • パソコンは猿仕事(小学館文庫) 486円
    作家 小田嶋隆
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2014/04/04

    パソコンは本当に便利と幸福をもたらしてくれたのか? ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファ...

  • イン・ヒズ・オウン・サイト 972円
    作家 小田嶋隆
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2012/10/01

    ヒキコモリ系コラムニスト、小田嶋隆がサイトで綴った日記が遂に単行本化! 98年からしたためた数万行に及ぶ日録を厳選。世相、サッカー、野球、メディアなど広範なテーマでおくる、一本筋の通った、やや腰...

平川克美関連作品

朝日文庫関連作品

  • 殺愛 巡査長・倉田沙月 756円
    作家 六道慧
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/06/07

    5年前、警視庁凶悪犯対策課の警部補だった倉田沙月は、捜査中の殺人犯に拉致・暴行され、事件は未解決となった。少年課に異動となり業務にいそしむ彼女だったが、当時と同じ手口の事件が管轄内で発生し......

  • パテカトルの万脳薬 626円
    作家 池谷裕二
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/05/31

    人気の脳研究者が「もっとも気合を入れて書き続けている」週刊朝日の連載が待望の文庫化。右手を握ると記憶力がアップする!? など、知れば知るほど不思議な「脳」と科学の最新知見。本書の装丁も手掛ける寄...

  • 擬態の殻 刑事・一條聡志 713円
    作家 麻見和史
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/05/31

    腹部を切り裂かれ、手錠を詰め込まれた遺体。仲間との交わりを絶った、警視庁捜査一課五係の一條は捜査に走るが、やがて自分を取り巻く不穏な雰囲気に気づく。そんな中、第2の殺人事件が起こり......。...

  • お隠れ将軍 680円
    作家 吉田雄亮
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/05/14

    八歳で死去したとされる第七代将軍徳川家継。しかし、第八代将軍吉宗は家継暗殺のたくらみを知り、ひそかに城外へと逃していた! 継次郎と名を変えた家継は、葵の御紋が刻まれた刀を手に、吉宗の治世を脅かす...

  • 道然寺さんの双子探偵 (1~2巻) 626円648円
    作家 岡崎琢磨
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/05/14

    福岡県の夕築市にある寺院・道然寺には、中学2年生の双子が住んでいる。「寺の隣に鬼が住む」が信条のレンと、「仏千人神千人」が主義のラン。性格が正反対の双子たちは、それぞれの論理で事件の謎を解決しよ...

  • レトロ雑貨夢見堂の事件綴 691円
    作家 又井健太
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/04/22

    雑貨店「夢見堂」で住み込みのバイトを始めた日下昭子。そんな彼女の元に、橋本裕司から父親の形見である黒電話の修理が舞い込んだ。分解してみると、そこには不思議なメッセージが......。昭和雑貨をモ...