読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

トッピ博士の珍冒険

トッピ博士の珍冒険
電子書籍版
価格 330円(税込)
ポイント還元 3ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 96
販売開始日 2016/07/29

真夜中に鳴る電話にトッピ博士が出ると、今からアトム王国の使いが迎えに行くと告げ、切られてしまった。運転手のいない車と飛行機、潜水艦を乗り継ぎ、トッピ博士とロボットくんが着いたのは北極。白熊の案内でアトム王国へと。アトム王国の王様は、火星からやって来て、その火星は放射能による死の灰で誰も住めなくなり、地球に逃げて来たと言うが...。※この電子書籍は発行当時の単行本を底本としております。読みにくい箇所が含まれている場合もございますので、あらかじめご了承ください。

前谷惟光関連作品

  • ロボット捕物帖 (全2巻) 330円
    作家 前谷惟光
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2016/07/29

    大江戸八百八町を荒らし回る怪盗、いたち小僧の武器は、懐に入れたいたちが放つ最後っ屁。あまりの臭さに岡っ引きのトッピ平次もお手上げ。そのいたち小僧、旗本のトニー小次郎にまちがわれ、なんと将軍のもと...

  • 漫画入門 330円
    作家 前谷惟光
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2016/07/29

    これ一冊でマンガ家になれる。まずは基本となるデッサンをする習慣を。次はマンガを上手に描くための材料選び。普通のペン、Gペン、丸ペン、筆、カラスグチ、コンパス、ホワイトなどを揃え、立体感や動き、厚...

  • ロボットサラリーマン 330円
    作家 前谷惟光
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2016/07/29

    寝坊をしたと焦るロボットパパは、息子の計らいで1時間早く時計が進んでたことを知って一安心。のんびり家を出るのだが...。バスは満員でなかなか乗れないわ、いざ乗れたと思ったらおっことされるわで散々...

  • ロボット旅がらす 330円
    作家 前谷惟光
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2016/07/29

    旅から旅への旅がらす、ロボット勘太郎は一匹狼のヤクザ稼業。黒猫一家の縄張り内で因縁をつけられ、ロボット勘太郎は白兎一家という小さな一家を訪ねる。だが、酒に溺れる白兎一家の親分は、黒猫一家の用心棒...

  • ごくらく紳士 (全3巻) 330円
    作家 前谷惟光
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2016/07/29

    痩せた様に細長い作りの家に住む細い体のヤセオ君と、その隣の、まるまると太ったような家に住む太ったデブオ君は、幼い頃から大の仲良し!幼稚園から大学までずっと一緒なのだが、二人揃って大の怠け者。怒っ...

  • ごくらく探検隊 330円
    作家 前谷惟光
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2016/07/29

    タキシードを着た痩せた紳士と太った紳士の二人は、世界中をアッといわせる探検を夢見るが、晩ご飯を食べる金もない。そんな時、探検隊員急募の貼紙を見た二人は、我こそはと試験を受けることにするが...。...

eBookJapan Plus関連作品

  • 花縄 (全6巻) 330円
    作家 小池一夫 森秀樹
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2020/11/20

    鬼平こと長谷川平蔵が人生の晩年に出会って惚れた男、それは伝説の元力士・玉椿花太郎。小池一夫と森秀樹、時代劇の巨匠タッグが描いた伝説のバディ捕物帖、開幕!!

  • そして――子連れ狼 刺客の子 (全5巻) 440円
    作家 小池一夫 森秀樹 小島剛夕
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2020/11/20

    将軍に擬態し、江戸城で待ち受ける仇敵・間宮林蔵を、東郷重位は果して打ち倒すことが出来たのか?そして、大五郎の行く先は!?刺客の子・大五郎、正念場の第三部がいよいよ始まる――!!

  • 新・子連れ狼-LONE WOLF- (全11巻) 440円
    作家 小池一夫 森秀樹 小島剛夕
    出版社 eBookJapan Plus
    販売開始日 2020/11/20

    将軍家や大名直参たちも見守る中、八丁河岸で行われた拝一刀(おがみいっとう)と柳生烈堂との果たし合い。壮絶な血戦は相討ちに終わり、人々は父の前に立ちつくす幼子・大五郎に哀れを感じながらも、誰ひとり...

  • Ghostdog (1~4巻) 198円
    作家 小野浜こわし
    出版社 eBookJapan Plus
    レーベル BLfranc
    掲載誌 BLfranc
    販売開始日 2020/10/24

    【暗い雨の夜...屋敷に一発の銃声が響いた】バー『ラ・メール』では、バーテンの志村が常連客と雑談をしながら営業をしている。外は雨、間もなく閉店の深夜、普段は客足のないこの時間帯にひとりの客が訪れ...

  • 君、シヲレルコト勿レ (1~7巻) 198円
    作家 榮屋シュロ
    出版社 eBookJapan Plus
    レーベル BLfranc
    掲載誌 BLfranc
    販売開始日 2020/10/24

    【君をこの手で咲かせたい――...】祖父母から受け継いだ古民家でひとり盆栽屋を営む薫は、常連であるご近所のお年寄りと縁側で茶飲み話に花を咲かせていた。 ある日、もう枯れてしまっている山茶花の盆栽...

  • メドゥーサの息子 (1~3巻) 198円
    作家 吹屋フロ
    出版社 eBookJapan Plus
    レーベル BLfranc
    掲載誌 BLfranc
    販売開始日 2020/10/24

    19世紀、欧州の小国・エトルリア。雪に閉ざされた辺境の地にある駐屯地には、僻地に飛ばされるだけの理由を持つばかりの粗野な男たちに混じって、貴族の出である二人の男が軍人として働いていた。眉目秀麗で...

「SF・ファンタジー・冒険・特撮」カテゴリ