読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

できるポケット Excel関数 基本マスターブック 2016/2013/2010/2007対応

できるポケット Excel関数 基本マスターブック 2016/2013/2010/2007対応
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 869円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 241
販売開始日 2016/11/22
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

関数を使うメリットとは何でしょうか?
関数を普段使っていない方でも「関数を使えば計算が簡単になる」というイメージがあるかもしれません。
しかし、関数にはデータの入力作業を省力化できるという大きなメリットがあるのです。
例えば、見積書や売り上げをまとめた書類、成績表や評価表など、普段利用する定型書類に関数を入力しておけば、最小限のデータを入力するだけで必要な結果を求められます。
それだけではありません。合計や平均といった計算だけでなく、「データの個数を数える」「条件に合うデータを取り出す」「月末の日付を求める」......。これらはすべて関数で処理できます。
本書は、定型書類の例で関数を利用して、効率よく目的のデータを求める方法を1つ1つのレッスンで丁寧に解説しました。
「関数の使い方は知りたいけれど、データの作成方法が分からない......」。心配はありません。本書では、各レッスンの操作をすぐに試せる「練習用ファイル」をダウンロードできます。練習用ファイルの例を確認すれば、関数をどう利用すればいいのかがすぐに分かります。
また、電話やメールで疑問を解決できる「できるサポート」、動画で操作を確認できる特典付き! 関数は初めてという方や業務で使える関数を知りたいという方でも、すぐに関数をマスターできます。

尾崎裕子関連作品

できるシリーズ編集部関連作品

できるポケットシリーズ関連作品