読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

政治と哲学 日本人の新たなる使命を求めて

政治と哲学 日本人の新たなる使命を求めて
電子書籍版
価格 1200円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 258
販売開始日 2017/03/31
ファイル形式 epub

直面している問題が山積みの日本。にもかかわらず、それら問題の解決の糸口を見出すことすら容易ではない。解決しようにも従来の枠組みが崩壊し、錯綜する条件のなかでどこから手をつけるべきか判断に迷うからである。これから日本人が21世紀に歩むべき道とは何か。元内閣総理大臣と哲学者が、日本の伝統と根源、資本主義及び日本国の新たな在り方、日本の外交や国際貢献の在り方、宇宙と人間の本質など縦横無尽に論じる。

中曽根康弘関連作品

梅原猛関連作品

  • 仏像[完全版] 心とかたち 1750円
    作家 望月信成 佐和隆研 梅原猛
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/07/06

    日本人は古来、心のありかたを仏像に託して表してきた。本書では哲学・美学・歴史学を総動員し、釈迦如来像から地蔵菩薩像まで10類型について、背景にある思想を徹底解明。50年以上にわたって売れ続けてき...

  • 梅原猛の『歎異抄』入門 650円
    作家 梅原猛
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP新書
    販売開始日 2017/12/01

    親鸞の信仰を、弟子唯円が大胆率直に記述した書『歎異抄』。日本で最も優れた宗教書と絶賛する著者が、その強烈な思想の本質に迫る。

  • 歎異抄 1026円
    作家 梅原猛
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2016/04/28

    悪人正機説や他力本願で知られる真宗の開祖・親鸞。危険思想視され烈しい弾圧にあいながらも、人々に受け入れられていった、その教えの本質とは何か。師の苦悩と信仰の極みを弟子の唯円が綴った聖典に詳細な語...

  • 哲学する心 972円
    作家 梅原猛
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社学術文庫
    販売開始日 2015/11/27

    現代における哲学の意義、日常性のなかに探る哲学的真理、仏教思想の再発見、日本と日本文化に寄せる真摯な思い......。本書を構成する4つの大きなテーマである。独創的思想家として知られる著者が、哲...

  • 梅原猛の仏教の授業 法然・親鸞・一遍 650円
    作家 梅原猛
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2015/05/29

    社会の仏教から、民衆の仏教へ――。知の巨人が、法然・親鸞・一遍がそれぞれ開いた浄土仏教の本質に迫る。すべての人は必ず救われる!

  • 梅原猛著作集 (1~20巻) 2052円2862円
    作家 梅原猛
    出版社 小学館
    販売開始日 2015/05/15

    若き政治家、聖徳太子は巧みな外交政策で日本に仏教をとり入れ、さまざまな大陸文化をもたらした。さらに冠位十二階、十七条憲法を制定する。理想の律令国家の建設に邁進する太子の事績と人間像を浮き彫りにする。

「政治・行政学」カテゴリ