読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

財政改革の衝撃―待つも地獄、進むも地獄の日本経済

財政改革の衝撃―待つも地獄、進むも地獄の日本経済
電子書籍版
価格 1760円(税込)
ポイント還元 17ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 224
販売開始日 2017/03/29
紙書籍版 取り扱い中

借金経済の悪循環を
すぐに断ち切れ!

改革を断行すれば景気急落は避けられない。だが、先送りを続けていれば、大増税、年金カット、悪性インフレ、もの不足、貧困社会への転落が待っている。
『右肩下がりの日本経済』『日本経済 恐ろしい未来』など、日本経済への警鐘を鳴らしてきた著者が、経済水準が大きく下落することを覚悟のうえで改革を断行することによって、膨大な国の借金がなくなり、過重な足かせが外れれば、もう一度経済を再生することができる道が開けることを示す。限界に近づきつつある赤字財政への警告の書。

水谷研治関連作品

  • 水谷研治の講義 日本経済 1485円
    作家 水谷研治
    出版社 ダイヤモンド社
    販売開始日 2016/06/27

    これから日本経済はどうなるのか? 経済を見るコツさえつかめば、将来の姿が見えてくる。水谷教授の経済予測ノウハウを学べ。

  • 日本経済、どん底への転落 1584円
    作家 水谷研治
    出版社 NTT出版
    販売開始日 2013/12/20

    財政赤字の放置と国民性の変質によって、悪性インフレの到来で「もの不足」の世の中になると予言する。そして、いまこそ、増税を含む社会の大改革なくして、この危機は乗り切れない、とする警世の書。

東洋経済新報社関連作品

「財政学一般」カテゴリ