読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ご本、出しときますね?

ご本、出しときますね?
電子書籍版
価格 1620円(税込)
ポイント還元 16ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 345
販売開始日 2017/04/28
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

小説家って面白い! 無類の本好き芸人・オードリー若林正恭と、20人の作家たちが“自分のルール”を語りつくす。 大人気番組、ついに書籍化! 西加奈子/朝井リョウ/長嶋有/加藤千恵/村田沙耶香/平野啓一郎/山崎ナオコーラ/佐藤友哉/島本理生/藤沢周/羽田圭介/海猫沢めろん/白岩玄/中村航/中村文則/窪美澄/柴崎友香/角田光代/尾崎世界観/光浦靖子

若林正恭関連作品

  • ナナメの夕暮れ 1000円
    作家 若林正恭
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/08/30

    オードリー若林、待望の新エッセイ集! 『完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込』から3年。 雑誌「ダ・ヴィンチ」での連載に、大幅に書き下ろしエッセイを加えた、「自分探し」完結編! ゴルフに興...

西加奈子関連作品

朝井リョウ関連作品

長嶋有関連作品

加藤千恵関連作品

村田沙耶香関連作品

  • コンビニ人間 621円
    作家 村田沙耶香
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/09/04

    「普通」とは何か? 現代の実存を軽やかに問う第155回芥川賞受賞作 36歳未婚、彼氏なし。コンビニのバイト歴18年目の古倉恵子。 日々コンビニ食を食べ、夢の中でもレジを打ち、 「店員」でいると...

  • 消滅世界 680円
    作家 村田沙耶香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/08/10

    人工授精で、子供を産むことが常識となった世界。夫婦間の性行為は「近親相姦」とタブー視され、やがて世界から「セックス」も「家族」も消えていく......日本の未来を予言する芥川賞作家の圧倒的衝撃作。

  • 殺人出産 562円
    作家 村田沙耶香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/08/12

    「産み人」となり、10人産めば、1人殺してもいい‐‐。そんな「殺人出産制度」が認められた世界では、「産み人」は命を作る尊い存在として崇められていた。育子の職場でも、またひとり「産み人」となり、人...

  • コンビニエンスストア様【文春e-Books】 0円
    作家 村田沙耶香
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2016/07/27

    「コンビニ人間」で155回(2016年上半期)芥川賞を受賞し話題沸騰! 村田沙耶香さんが、愛するコンビニエンスストアに向け綴ったラブレター形式のエッセイ ≪前文お許しください。貴方と出会って1...

  • マウス 486円
    作家 村田沙耶香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    私は内気な女子です――無言でそう訴えながら新しい教室へ入っていく。早く同じような風貌の「大人しい」友だちを見つけなくては。小学五年の律(りつ)は目立たないことで居場所を守ってきた。しかしクラス替...

  • 授乳 486円
    作家 村田沙耶香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    受験を控えた私の元にやってきた家庭教師の「先生」。授業は週に2回。火曜に数学、金曜に英語。私を苛立たせる母と思春期の女の子を逆上させる要素を少しだけ持つ父。その家の中で私と先生は何かを共有し、こ...

平野啓一郎関連作品

  • 新着!
    平成の痛恨事 300円
    作家 大澤真幸 平野啓一郎 御厨貴
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中央公論 Digital Digest
    掲載誌 中央公論
    販売開始日 2019/04/25

    各所で「改革」が連呼された平成。何が変わり、何が変わらなかったのか? 30年を顧みて、今後の課題を検証する。

  • 自由のこれから 880円
    作家 平野啓一郎
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ベスト新書
    販売開始日 2017/06/24

    人間がテクノロジーに管理される、暗い未来を乗りこえる―― ベストセラー『マチネの終わりに』著者が挑む、人間×自由の可能性とは。 人工知能、自動運転、ドローン、ビッグデータとレコメンド機能......

  • 空白を満たしなさい(下) 734円
    作家 平野啓一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/12/04

    全国で生き返る「復生者」たち。その集会に参加した徹生は、自らの死についての衝撃的な真相を知る。すべての謎が解き明かされ、ようやく家族に訪れた幸福。しかし、彼にはやり残したことがあった.........

  • 空白を満たしなさい(上) 734円
    作家 平野啓一郎
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/12/04

    ある夜、勤務先の会議室で目醒めた土屋徹生は、帰宅後、妻から「あなたは3年前に死んだはず」と告げられる。死因は「自殺」。家族はそのため心に深い傷を負っていた。しかし、息子が生まれ、仕事も順調だった...

  • 「生命力」の行方――変わりゆく世界と分人主義 1566円
    作家 平野啓一郎
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/09/25

    社会を動かす「生命力」は、どこへ向かうのか?今、自分らしく幸福に生きるとはどういうことか?複雑化する現代に新たな人間観「分人主義」を提示した著者が、AKBからアバター、「英霊」、森山大道、震災ま...

  • ディアローグ 1674円
    作家 平野啓一郎
    出版社 講談社
    販売開始日 2015/09/25

    日野啓三/古井由吉/島田雅彦/山折哲雄/菅野昭正/鐘下辰男/瀬戸内寂聴/高橋源一郎/横尾忠則/キム・ヨンス/青山真治/大江健三郎/近藤淳也......。宗教・文学・演劇・美術・インターネット.....

山崎ナオコーラ関連作品

  • 趣味で腹いっぱい 1674円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/15

    上を目指さないから、趣味は素敵――絵手紙、家庭菜園、小説......と結婚後趣味に興じる鞠子。仕事一筋の銀行員・小太郎も次第にその世界に惹かれるが!?仕事vs.趣味を描く著者最高傑作!

  • 文豪お墓まいり記 1401円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/02/22

    終戦の前日、永井荷風と谷崎潤一郎がすき焼きを食べた。 あの文豪を、もうちょっと知りたい。 二十六人の作家と出会う、お散歩エッセイ! 永井荷風(先輩作家)と谷崎潤一郎(後輩作家)は七歳差です。 ...

  • 偽姉妹 1836円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 中央公論新社
    レーベル 単行本
    販売開始日 2018/07/27

    平凡なシングルマザー・正子が試みた、姉妹のメンバーチェンジ。身内じゃないって心地いい。ポップで自由な家族小説。

  • 可愛い世の中 605円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/05/15

    芳香剤のメーカーで働く地味な会社員、豆子は、自身の結婚式を機に、金銭感覚が人生と共に変化していくことの面白さを発見する。決して「モテ」を追求することなく、社会人としての魅力をアップしていきたい。...

  • 母ではなくて、親になる 1210円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2017/07/07

    「母」になるのは、やめた!妊活、健診、保育園落選......赤ん坊が1歳になるまでの親と子の驚きの毎日とは?連載時より大反響・朝日新聞でも紹介!!の全く新しい出産・子育てエッセイ。

  • 美しい距離 1200円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2016/07/15

    2016年上半期芥川賞 候補作。 「この病気に四十代初めでかかるのは稀(まれ)らしい」 サンドイッチ屋を営んでいた妻は、がんに冒され、死へと向かって歩む。 生命保険会社勤務の夫は、時短勤務に切...

佐藤友哉関連作品

島本理生関連作品

  • 作家と楽しむ古典 好色一代男 曾根崎心中 菅原伝授手習... 1512円
    作家 島田雅彦 いとうせいこう 三浦しをん 松井今朝子 島本理生
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2018/07/27

    古典を平易にわかりやすく。「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」の古典新訳で活躍した作家たちによる古典講義。人気シリーズの第三弾は江戸のベストセラーと三大浄瑠璃を軽やかに紹介。

  • 夏の裁断 730円
    作家 島本理生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/07/10

    芥川賞候補となった話題作、そしてその後の物語――。 小説家の千紘は、編集者の柴田に翻弄され苦しんだ末、ある日、パーティ会場で彼の手にフォークを突き立てる。休養のため、祖父の残した鎌倉の古民家で...

  • ファーストラヴ 1401円
    作家 島本理生
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/31

    父親を刺殺した女子大生は、警察の取り調べに「動機はそちらで見つけてください」と答えたという――。 「家族」という名の迷宮を描き尽くす傑作長編。 夏の日の夕方、多摩川沿いを血まみれで歩いていた女...

  • Red 842円
    作家 島本理生
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/03/09

    幸せな日常が色褪せて見えた。元恋人との快楽に溺れ抑圧から逃れた先には、どんな結末が待っているのだろう――。

  • リトル・バイ・リトル 453円
    作家 島本理生
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/09/09

    ふみは高校を卒業してから、アルバイトをして過ごす日々。家族は、母、小学校2年生の異父妹の女3人。習字の先生の柳さん、母に紹介されたボーイフレンドの周、二番目の父――。「家族」を軸にした人々とのふ...

  • あられもない祈り 518円
    作家 島本理生
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/08

    〈あなた〉と〈私〉......名前すら必要としない二人の、密室のような恋――幼い頃から自分を大事にできなかった主人公が、恋を通して知った生きるための欲望。西加奈子さん絶賛他話題騒然、至上の恋愛小説。

藤沢周関連作品

  • 701円
    作家 藤沢周
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/04/10

    「こんな危うい物語に出会うとは......。」(姜尚中氏) 求めるのは解脱か救いか? 日本の「界」を漂流する男。 妻子と別居中の榊は、恋人を東京に残したまま、地霊うごめく土地を遍歴する。 秋田...

  • 武曲 II 1099円
    作家 藤沢周
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/06/05

    主演・綾野剛で映画化! 青春武道小説、待望の第二弾! 恐るべき剣の才能を持つラップ少年の羽田融。 高校三年生の冬の陣。 恋と、受験と、さらなる剣の高みへ。 壮絶な果たし合いを経てさらに激しい...

  • あの蝶は、蝶に似ている 648円
    作家 藤沢周
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2017/02/03

    鎌倉のあばら屋で暮らす作家・寒河江。不埒な人......女の囁きが脳裏に響く時、作家の生は、日常を彷徨い出す。狂っているのは、世界か、私か――『ブエノスアイレス午前零時』から19年、新たなる代表作!

  • 武蔵無常 1296円
    作家 藤沢周
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/04/01

    勝って、いかになる。殺して、いかになる......それでも武蔵は巌流島へ渡る。己の弱さと闘い、迷いと悔いに揺らぐ殺人剣の神髄に迫った、剣道四段の著者による鬼気迫る傑作!

  • 武曲 950円
    作家 藤沢周
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/03/20

    これが二十一世紀の剣豪小説だ! 無自覚な天才少年・羽田融とその「殺人刀」の血を恐れる剣道部コーチ矢田部研吾。反発と無視を乗り越えやがて二人は運命の対戦へ。

  • 紫の領分 540円
    作家 藤沢周
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2015/02/11

    横浜と仙台の予備校講師を掛け持ちする手代木雄二(てしろぎゆうじ)は、二つの土地でそれぞれに家庭を持つ。演じているわけでもなく、満足しているわけでもなく、ただ日常が過ぎていた。「俺には五人子どもが...

羽田圭介関連作品

  • コンテクスト・オブ・ザ・デッド 1037円
    作家 羽田圭介
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/11/15

    編集者須賀は作家と渋谷で打ち合わせ中、スクランブル交差点で女の子を襲うゾンビを目撃。各地で変質暴動者=ゾンビの出現が相次ぐ中、火葬されたはずの文豪たちまで甦り始め...。デビュー10年目の極貧作...

  • 5時過ぎランチ 1264円
    作家 羽田圭介
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2018/05/25

    この仕事、ブラック過ぎて腹が減る――敵はヤクザ、刑事、そして国家権力。羽田圭介が放つ、限りなく危険なクライムノベル!

  • スクラップ・アンド・ビルド 591円
    作家 羽田圭介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/05/10

    「じいちゃんなんて、早う死んだらよか」。 ぼやく祖父の願いをかなえようと、孫の健斗はある計画を思いつく。自らの肉体を筋トレで鍛え上げ、転職のために面接に臨む日々。 人生を再構築していく中で、健...

  • 不思議の国の男子 616円
    作家 羽田圭介
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/08

    年上の彼女を追いかけて、おれは恋の穴に落っこちた......高一の遠藤と高三の彼女のゆがんだSS関係の行方は?恋もギターもSEXも、ぜーんぶ“エアー”な男子の純愛を描く、各紙誌絶賛の青春小説!

  • 走ル 594円
    作家 羽田圭介
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/08

    なんとなく授業をさぼって国道4号線を北に走り始めただけだった...やがて僕の自転車は、福島を越え、翌日は山形、そして秋田、青森へと走り続ける。彼女、友人、両親には嘘のメールを送りながら、高2の僕...

  • 黒冷水 562円
    作家 羽田圭介
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/08

    兄の部屋を偏執的にアサる弟と、執拗に監視・報復する兄。出口を失い暴走する憎悪の「黒冷水」。兄弟間の果てしない確執に終わりはあるのか?当時史上最年少十七歳・第四十回文藝賞受賞作!

海猫沢めろん関連作品

  • 愛についての感じ 778円
    作家 海猫沢めろん
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2017/11/10

    レザーフェイスと呼ばれる男は、阿佐ヶ谷駅前で切り絵をする女の子に出会った。プレゼントは渡せないし、メールは送れない。奥手すぎる男の淡く儚い恋の物語(「初恋」)。東のヤクザである金城は、西の色町で...

  • キッズファイヤー・ドットコム 1134円
    作家 海猫沢めろん
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/08/04

    少数精鋭、短期決戦をモットーとするホストクラブの店長、白鳥神威。いつも通り歌舞伎町から帰った彼を待ち受けていたのは、見知らぬ赤ちゃんだった!育てることを決意した神威は、IT社長・三國孔明と一緒に...

  • 明日、機械がヒトになる ルポ最新科学 864円
    作家 海猫沢めろん
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社現代新書
    販売開始日 2016/05/27

    今、機械は人間にしかできなかった領域に進出し、ときには人間を凌駕する働きを見せています。いったいどこからが人間でどこからが機械なのか、そもそも人間とは何なのか。小説家・海猫沢めろんが最新テクノロ...

白岩玄関連作品

  • 空に唄う 702円
    作家 白岩玄
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/09/19

    通夜の最中、新米の坊主の前に現れた、死んだはずの女子大生。自分の目にしか見えない彼女を放っておけない彼は、寺での同居を提案する。だがやがて、彼女に心惹かれて......若き僧侶の成長を描く感動作。

  • ヒーロー! 1210円
    作家 白岩玄
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/03/25

    学校の平和を守るため、ヒーローバカの男子とひねくれ文化系女子が立ち上がる!?いじめゼロを目指す二人を通して正義とは何かを問う、あの『野ブタ。をプロデユース』以来の痛快学園小説。

  • 野ブタ。をプロデュース 432円
    作家 白岩玄
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2012/10/01

    舞台は教室。プロデューサーは俺。イジメられっ子は、人気者になれるのか?! テレビドラマ化された大ベストセラー。

中村航関連作品

中村文則関連作品

  • 掏摸 486円
    作家 中村文則
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2013/06/14

    天才スリ師に課せられた、あまりに不条理な仕事......失敗すれば、お前を殺す。逃げれば、お前が親しくしている女と子供を殺す。大江賞を受賞し各国で翻訳されたベストセラーが文庫化。

窪美澄関連作品

  • アカガミ 626円
    作家 窪美澄
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/11/16

    2030年、若者は恋愛も結婚もせず、ひとりで生きていくことを望んだ――国が立ち上げた結婚・出産支援制度「アカガミ」に志願したミツキは、そこで恋愛や性の歓びを知り、新しい家族を得たのだが......。

  • さよなら、ニルヴァーナ 800円
    作家 窪美澄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/05/10

    あの子は、どこから戻れなくなったんだろう‐‐ 小説家志望の女と、少年犯罪の加害者・元少年Aとの運命の出会い 東京で働きながら小説家を目指していた今日子は、震災が起こった翌年に夢を諦め、母のすす...

  • 恋愛仮免中 570円
    作家 奥田英朗 窪美澄 荻原浩 原田マハ 中江有里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/05/26

    人の数だけ、恋の形はある。 奥田英朗、荻原浩、原田マハ、窪美澄という実力派の直木賞・山本賞作家に、新鋭の中江有里を加えた、豪華執筆陣によるアンソロジー。テーマは“恋愛”。 28歳の彩子は、付き...

  • 偏愛小説集 あなたを奪うの。 626円
    作家 彩瀬まる 窪美澄 千早茜 花房観音 宮木あや子
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2017/03/24

    絶対にあの人がほしい。何をしても、何が起きても――。今もっとも注目される女性作家・窪美澄、千早茜、彩瀬まる、花房観音、宮木あや子の五人が「略奪愛」をテーマに紡いだ、書き下ろし恋愛小説集。

  • すみなれたからだで 1210円
    作家 窪美澄
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2016/10/28

    焼夷弾が降り注ぐ戦中の東京で真智子が過ごした峻烈なる一夜、沈みゆく昭和末に文が養父から教えられた喜び......時代を超え、生きることに通底する痛みと輝きを凝視する短篇集。 無様に。 だけど、...

  • クラウドクラスターを愛する方法 551円
    作家 窪美澄
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2016/01/29

    かつて母は、幼かった私を置いて出て行った。その時、私が感じたのはさびしさよりも、家の中からこれで諍いがなくなるという安堵感だった...。三年前に再会した母親ともうまく距離感を取れない私は自分に問...

柴崎友香関連作品

  • きょうのできごと、十年後 734円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/09/21

    十年前、京都の引っ越しパーティーに居合わせた男女。30代になった彼らが、今宵再会する......行定勲監督がいち早く、紙上映画化した書き下ろし小説「鴨川晴れ待ち」収録。芥川賞作家が贈る感動作!

  • きょうのできごと 増補新版 670円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/09/21

    京都で開かれた引っ越し飲み会。そこに集まり、出会いすれ違う、男女のせつない一夜。芥川賞作家の名作・増補新版。行定勲監督で映画化された本篇に、映画から生まれた番外篇を加えた魅惑の一冊!

  • 寝ても覚めても 増補新版 799円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/07/20

    話題の映画原作、待望の増補新版! 濱口竜介監督 東出昌大主演 第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品 2018年9月1日全国公開 運命の人は二人いた...... 芥川賞作家の...

  • パノララ 1058円
    作家 柴崎友香
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/01/16

    友人のイチローに誘われて、コンクリート三階建て・木造二階建てと並ぶ鉄骨ガレージ上の赤い小屋を間借りすることになったわたし。ヘンテコな家で個性派揃いの彼の一家と生活し始めたある日、イチローから「た...

  • 春の庭 690円
    作家 柴崎友香
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2017/04/28

    第151回芥川賞受賞作。「春の庭」 書下ろし&単行本未収録短篇を加え 待望の文庫化! 東京・世田谷の取り壊し間近のアパートに住む太郎は、住人の女と知り合う。 彼女は隣に建つ「水色の家」に、異様...

  • ビリジアン 734円
    作家 柴崎友香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2016/07/15

    突然空が黄色くなった十一歳の日、爆竹を鳴らし続ける十四歳の日......十歳から十九歳の日々を、自由に時を往き来しながら描く、不思議な魅力に満ちた、芥川賞作家の代表作。有栖川有栖氏、柴田元幸氏絶賛!

角田光代関連作品

尾崎世界観関連作品

  • 苦汁200% 1000円
    作家 尾崎世界観
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/03/16

    これ以上書いたって情けなくなるだけだ。 ここまで書いたらもう手遅れだけど。 悔しくて震える。 でもこっちの方が、会いたくて震えるよりも、性に合ってる。 クリープハイプ・尾崎世界観の赤裸々日記...

  • 苦汁100% 1000円
    作家 尾崎世界観
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/05/24

    本当に大切なことは書かないし、書けない。 だから、書く。 楽しい。恐い。売れたい。 嬉しい。悔しい。やりたい。 ロックバンド・クリープハイプのフロントマンであり、 初小説『祐介』が話題をさら...

  • 祐介 1000円
    作家 尾崎世界観
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2016/11/15

    「俺は、俺を殴ってやろうと思ったけれど、どう殴っていいのかがわからない。」 スーパーでアルバイトをしながら、いつの日かスポットライトを浴びる夢を見る売れないバンドマン。ライブをしても客は数名、...