読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ

台湾で日帰り旅 鉄道に乗って人気の街へ
電子書籍版
価格 978円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 115
販売開始日 2017/06/09
紙書籍版 取り扱い中

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

台北には行ったけれど、今度は台湾のいろいろなエリアも訪ねてみたい――。
そんなあなたに、心強い一冊ができました!
ひと足延ばして行きたい“そのエリアならでは”の魅力を綺麗な写真と現地発最新情報でご紹介。
加えて、鉄道やバスに乗って動く際のアドバイス満載!
自分で乗り物に乗ってこそ味わえる台湾旅の魅力が存分につまったガイドです!

【本誌掲載の主なルート】
○台北発
《九ふん》―一度は見たい絶景を求めて坂の町へ
《十分》―渓谷路線に乗ってランタンの里へ
《基隆》―台湾の門戸と称された夜市を楽しむ港町へ
《猫空》―ロープウェーで山の上の茶芸館へ
《北埔》―東方美人茶の郷へ 客家文化と「擂茶」を体験
○高鐵(新幹線)で大きな街へ!
《台中》―駅周辺の今どき最新グルメ!
《台南》―レトロな町散策と夜市の味を堪能
《高雄》―国際港湾都市を丸ごと遊ぶ
○中南部の主要都市発
《台中発・彰化》―鉄道遺産・扇形車庫が残る町化へ
《台南発・安平》―ノスタルジックな老街めぐり
《台南発・玉井》―路線バスに揺られてマンゴーの郷を訪ねる
○ローカル線の魅力もたっぷり!
《海線》―海を感じながら木造駅舎めぐり
《内灣線》―山間の素朴な町と客家文化を訪ねる
《集集線》―緑まぶしい南国路線で林業の町へ など、個性あふれるルートが満載!

【ここがオススメ!】
☆一日で、拠点の町から行って帰って来れる日帰りショートトリップ構成!
「その町で楽しむべきこと」をビジュアル豊かな写真で紹介します!
☆ガイド部分の情報はすべて、現地発。 見どころやグルメだけでなく、
その土地の歴史や文化などの記事も多数。旅が深まることうけあいです。
☆「どの路線に乗ればいい?」「どこで乗り換えるの?」
公共交通で一人で動くときの疑問をバッチリ解消。この本一冊で、ひとり旅ができちゃいます。
☆巻末の実用情報ページは心強い味方!
きっぷの買い方やお助け会話まで、現地での「?」に応えること間違いなしです!
☆台湾各地のローカルな雰囲気たっぷりのグラフやコラムも充実。
鉄道や公共交通でしか味わえない旅情を存分にお伝えします!
※この電子書籍は2017年2月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります

JTBパブリッシング関連作品

JTBのMOOK関連作品

「海外ガイド」カテゴリ