読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

マウンドの神様

マウンドの神様
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 587円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 272
販売開始日 2017/07/07
紙書籍版 取り扱い中

甲子園をめざす少年たちの熱い夏――高校野球小説アンソロジー! 都大会で対戦することになった甲子園本命校のエース・優一と颯太は幼馴染みで、かつてバッテリーを組んだ間柄だったが......(朝倉宏景「絶対的最後」)。高3の夏、野球強豪校で「補欠」の僕に訪れた驚くべきチャンスとは!? (早見和真「あの日、監督がうなずいていれば、僕は―-」)。“聖地”甲子園を目指し、切磋琢磨する球児たちの汗、涙、そして笑顔。野球を愛する人気作家8名が個性あふれる筆致で紡ぎ出す、小説6編、エッセイ2編。【収録作品(掲載順)】あさのあつこ「梅里駅前商店街の熱い風」/朝倉宏景/「絶対的最後」荻原宏/「わが家の高校球児」早見和真/「あの日、監督がうなずいていれば、僕は――」東川篤哉/「カープレッドより真っ赤な嘘」宮下奈都/「空くじなしの宝くじ」額賀澪/「肩車の権利」須賀しのぶ「甲子園に帰る」

あさのあつこ関連作品

朝倉宏景関連作品

  • 雨を待つ 0円
    作家 朝倉宏景
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/06/23

    故障でドラフト指名を見送られた甲子園優勝投手。悩んだ末の就職先は、あの「阪神園芸」! 『あめつちのうた』スピンオフ短編。

  • あめつちのうた 1430円
    作家 朝倉宏景
    出版社 講談社
    販売開始日 2020/06/16

    土と向き合う。雨を信じる。そして、日本最高のグラウンドが生まれる。「神整備」と呼ばれる甲子園整備「阪神園芸」が小説に!

  • 空洞電車 1650円
    作家 朝倉宏景
    出版社 双葉社
    販売開始日 2020/03/20

    メジャーデビューを果たしたロックバンドのボーカリスト・ミツトがマンションのベランダから転落し、この世を去った。バンドの中心的存在を失い、残されたメンバーの日常が一変する。ミツトは何故死んだのか?...

  • 風が吹いたり、花が散ったり 1210円
    作家 朝倉宏景
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/14

    視覚障害のあるさちと盲人マラソンに挑む亮磨。クソみたいな日々も二人で走ればどうでもよくなる。本年度期待の新鋭、ド直球青春小説

  • つよく結べ、ポニーテール 814円
    作家 朝倉宏景
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    鳥海真琴、男子プロのマウンドに立つ女子投手。少女はいかに男子野球の「現実」を乗り越えていったのか? 全力で紡がれる青春小説!

  • 僕の母がルーズソックスを 1430円
    作家 朝倉宏景
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    朝、起きたらアラフォー専業主婦の母親が17歳になっていた。女子高生に「逆戻り」した母の過去を息子が探る、笑い泣き家族愛小説

荻原浩関連作品

須賀しのぶ関連作品

  • 夏空白花 858円
    作家 須賀しのぶ 吉實恵
    出版社 ポプラ社
    レーベル ポプラ文庫
    販売開始日 2020/07/07

    敗戦で全てを失った日本人が、GHQに挑んだ “戦争”それは、国の誇りを背負った「高校野球の再建」を賭けた戦いだった。

  • 夏空白花 1870円
    作家 須賀しのぶ 吉實恵
    出版社 ポプラ社
    販売開始日 2018/10/26

    敗戦で全てを失った日本人が、GHQに挑んだ “戦争” それは、国の誇りを背負った「高校野球の再建」を賭けた戦いだった。

  • 革命前夜 968円
    作家 須賀しのぶ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/03/09

    この国の人間関係は二つしかない。密告しないか、するか‐‐。 第18回大藪春彦賞受賞作! 革命と音楽が紡ぎだす歴史エンターテイメント バブル期の日本を離れ、ピアノに打ち込むために東ドイツのドレス...

  • 帝冠の恋 726円
    作家 須賀しのぶ
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2016/09/09

    宝塚や東宝で度々再演される大人気ミュージカル「エリザベート」。欧州一美しき皇后と戦った姑ゾフィーも若い頃熱烈な恋をした。

額賀澪関連作品

  • 新着!
    沖晴くんの涙を殺して 1650円
    作家 額賀澪
    出版社 双葉社
    販売開始日 2020/09/18

    2020年、最高の感涙小説が登場! 北の大津波で家族を喪った沖晴は死神と取引をした。悲しみ、怒り、嫌悪、恐怖を差し出して独り生還したという。残された感情は喜びだけ。笑うだけの不思議な高校生は、余...

  • 拝啓、本が売れません 691円
    作家 額賀澪
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/07/08

    ――「売れる本」は作れる!!―― 「松本清張賞」「小学館文庫小説賞」をダブル受賞してデビューした新人作家が見た「出版不況」の現実。それは厳しくも、決して暗闇の中にあるものではなかった――。 ...

  • 風に恋う 850円
    作家 額賀澪
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/06/09

    かつては全国大会金賞、マスコミにも頻繁に取り上げられた、名門高校吹奏楽部。 幼馴染の基(もとき)と玲於奈(れおな)は入部したものの、現在の部にかつての 栄光は見る影もない。 そこへ、黄金時代の部...

  • タスキメシ (2~2巻) 1485円
    作家 額賀澪
    出版社 小学館
    販売開始日 2019/11/06

    駅伝×料理男子。熱涙間違いなしの青春小説。

  • タスキメシ 825円
    作家 額賀澪
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/11/06

    駅伝×料理、ベストセラー小説待望の文庫化。

  • 夏なんてもういらない 858円
    作家 額賀澪
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    十二年に一度の秘祭「潮祭」が開かれる夏。高校生の深冬は片想い相手の優弥とともに、彼の故郷・潮見島へ向かう。普通の大学生だと思っていた優弥は、皆から慕われる祭司という、深冬の知らない顔を持っていた...

早見和真関連作品

東川篤哉関連作品

宮下奈都関連作品

実業之日本社文庫関連作品