読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

雪の香り

雪の香り
電子書籍版
価格 897円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 400
販売開始日 2017/08/04
紙書籍版 取り扱い中

話題作『罪の声』著者による傑作純愛ミステリー

学生時代、冬の日に出会った恋人・雪乃。
12年前に姿を消した彼女を、いま警察が追っている。
新聞記者になった私は密かに調査を開始した。
彼女は何をしたのか。
京都の四季を背景に描かれる若き日の恋と、隠された秘密をめぐる現在の日々。
純愛ミステリーの傑作登場!

解説 ザ・ギース 尾関高文

塩田武士関連作品

  • 盤上のアルファ 704円
    作家 塩田武士
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    小説現代長編新人賞受賞作。真田信繁、33歳。家なし、職なし、目標・プロ棋士。とてつもなく迷惑な男が巻き起こす熱い感動の物語!

  • 女神のタクト 726円
    作家 塩田武士
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/16

    職と男を同時に失った矢吹明菜。パワフルな“女神”が弱小楽団に呼び込んだ奇跡。笑いが感動になる、猪突猛進物語!

  • ともにがんばりましょう 814円
    作家 塩田武士
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/14

    グリコ森永事件の闇を描いた『罪の声』で大ブレイクの塩田武士が、新聞社を退職して書いた渾身の長編。すべてのはたらく人たちへ!

  • 歪んだ波紋 1375円
    作家 塩田武士
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    記者は取材中に一度は未知の扉を開けるものだ。『罪の声』の“社会派”塩田武士が挑むリアルフィクション。誤報の後に、真実がある。

  • 盤上に散る 770円
    作家 塩田武士
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/13

    亡き母の手紙から、ひとり娘の冒険が始まった――。その男、伝説の真剣師。今もっとも見逃せない作家の極上エンターテインメント!

  • 罪の声 1012円
    作家 塩田武士
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/01

    「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、2017年本屋大賞第3位。圧倒的な取材と着想で、昭和最大の未解決事件を描いた傑作長編

文春文庫関連作品

  • 新着!
    夏の雷鳴 わるい夢たちのバザールII 950円
    作家 スティーヴン・キング 風間賢二
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/22

    花火合戦に挑んだ酔っ払いの末路とは―― 新たなる黄金時代を迎えた「恐怖の帝王」が短編小説の才能をみせつける短編集その2。 滅びゆく世界を静かに見つめる二人の男と一匹の犬――悲しみに満ちた風...

  • 新着!
    マイル81 わるい夢たちのバザールI 1100円
    作家 スティーヴン・キング 風間賢二 白石朗
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/22

    その車に近づいちゃダメ! 恐怖の帝王キングの短編集 廃墟となったパーキングエリアに駐まる1台の車。不審に思って近づいた者たちは―― キング流の奇想炸裂の表題作。この世に存在しない作品が読める...

  • 出世商人 701円
    作家 千野隆司
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    遺されたのは借財、託されたのは店の再建 急逝した父が遺したのは借財まみれの小さな艾屋(もぐさや)。 再建を志した文吉は、荒波を乗り越え立派な商人へとなれるのか。 薬種問屋に奉公していた文吉は、...

  • 字が汚い! 750円
    作家 新保信長
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    50歳を過ぎても字はうまくなるのか? 世界初の「ヘタ字」研究にして、情熱と執念の右往左往ルポ! 自分の字の汚さに、今さらながら愕然とした著者は考えた。 なぜこんなに字がヘタなのか、50歳を過ぎ...

  • 野ばら 880円
    作家 林真理子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    宝塚の娘役・千花 名門一族出身のライター・萌 花の盛りのように美しい娘たちに忍び寄る、翳(かげ)りの季節 絢爛と頽廃。林真理子文学の名作! 「私たちって、ずうっと不幸にならないような気がしない...

  • 眠れない凶四郎(四) 耳袋秘帖 691円
    作家 風野真知雄
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/10/07

    難事件解決後も、凶四郎はなお江戸の闇を巡り廻る 今度の魔物は一体何か? 妻殺しの一件はなんとか解決。 し かし凶四郎の不眠症は快癒しないまま、今日も暗闇の江戸の街を見回る。 奉行の根岸は闇の世...

「日本」カテゴリ