読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

高血圧、糖尿病、緩和ケア、アトピーなど 西洋医学が認めた漢方薬全リスト【文春e-Books】

高血圧、糖尿病、緩和ケア、アトピーなど 西洋医学が認めた漢方薬全リスト【文春e-Books】
電子書籍版
価格 201円(税込)
ポイント還元 2ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2017/09/08
ファイル形式 epub

日本独自の伝統医学として誕生した“漢方医学”。西洋医学によって「どこか怪しげな医療」として片隅に追いやられていた時期もあったが、最近、その位置づけに大きな変化が起きているという。「漢方の科学化」が進んだことによって、その有用性が注目されるようになってきたのである。医療の現場でどのように漢方が使用されているのか、その最新事情を高血圧、糖尿病、アトピーなどに適する漢方薬リストと合わせて紹介!

森省歩関連作品

文春e-Books関連作品

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ

  • 新着!
    跳べない蛙 北朝鮮「洗脳文学」の実体 1296円
    作家 金柱聖
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/06/15

    金正恩総書記政権のミサイル外交で再び世界中から注視されている北朝鮮。本書は、かの国に存在する北朝鮮人作家の知られざる実態を明らかにする。「北朝鮮文学」は表現の自由とは対極にあり、党所属の立場で国...

  • 新着!
    漱石と朝日新聞 648円
    作家 山口謠司
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2018/06/15

    東京帝大講師から新聞記者に転じた夏目漱石。読売との引き抜き合戦で朝日が勝ったのは給料の額だった。40歳、筆一本で立った漱石の言文一致体の近代小説と、正岡子規、上田万年、池辺三山ら漱石を支えた人々...

  • 新着!
    上野アンダーグラウンド 1512円
    作家 本橋信宏
    出版社 駒草出版(インプレス)
    販売開始日 2018/06/15

    横丁、路地裏、色街跡、昭和の怪しさを訪ね歩く。話題作『東京最後の異界 鶯谷』著者の最新作! アメ横、パチンコ村、キムチ横丁、宝石街とスラム街、男色の歴史、昭和テイストな謎の風俗ビル、不忍池にたた...

  • 新着!
    新橋アンダーグラウンド 1512円
    作家 本橋信宏
    出版社 駒草出版(インプレス)
    販売開始日 2018/06/15

    「サラリーマンの街」として知られる新橋ですが、その様相は駅の東口と西口でまったく異なります。東口(汐留口、銀座口)は電通や日本テレビ、パナソニックなど大手企業の本社ビルが立ち並び、日本一華やかな...

  • 大谷翔平 野球翔年I 日本編2013-2018 1401円
    作家 石田雄太
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/14

    【メジャーリーグで活躍する二刀流・大谷翔平の原点がここにある】 開幕直後から、エンゼルスで投打に大活躍をする大谷翔平のプロ野球での 5年間の軌跡とメジャーリーグでの可能性を本人の肉声とともに綴...

  • 家電兄弟 1599円
    作家 阿部牧郎
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2018/06/08

    松下幸之助と井植歳男。関東大震災、昭和恐慌、財閥解体。幾多の困難を二人三脚で乗り越え、世界的企業を育てた熱き男たちの物語。

  • 六〇年安保 センチメンタル・ジャーニー 1300円
    作家 西部邁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/06/08

    かつて保守派の論客としてマスコミを賑わせた西部邁氏が、今年1月、78歳で自死した。 その言論活動の原点は、日米安保条約に反対する武力闘争「六〇年安保」。 本書は、1986(昭和61)年に著者がは...

  • 日本代表を、生きる。 「6月の軌跡」の20年後を追って 1500円
    作家 増島みどり
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/08

    1998年フランスW杯を戦った「日本代表」の物語は終わっていなかった。 W杯初出場の扉をこじ開けた者たちの、それから。 日本代表がW杯初出場を果たした歴史的な1998年フランス大会から20年。...

  • 世界を変えた14の密約 1901円
    作家 ジャック・ペレッティ 関美和
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/05/30

    「現金の消滅」、「フェイクニュース」、「ブラック労働」、「AIに酷使される未来」......。 私たちの日常生活を根底から変えたのが政治家や国際的な事件ではなく役員室やゴルフコースやバーで秘密裏...

  • サンウルブズの挑戦 スーパーラグビー ―闘う狼たちの記録 1296円
    作家 向風見也
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/05/25

    前に進むしかなかった、闘い続けるしかなかった――。世界最高峰のラグビーリーグ、スーパーラグビーに挑んだサンウルブズの選手、スタッフたちを追ったスポーツドキュメンタリー。チームの結成から2018年...

  • 無言館 戦没画学生たちの青春 950円
    作家 窪島誠一郎
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/05/25

    戦時中に出征し戦死した画学生たちの作品を収集展示する美術館‐‐「無言館」。設立のきっかけや日本中の遺族を訪ね歩き、思い出話を聞きながら遺作を預かる巡礼の旅を描く。解説=池上彰。

  • 新貿易立国論 950円
    作家 大泉啓一郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2018/05/18

    もはや日本は「輸出大国」ではない。 グローバルな視点で現実を直視し、日本経済復活のための新たなモデルを示す! 「資源のないわが国が生き残るには貿易しかない」 --戦後、日本は「貿易立国」を合言...