読み込み中... loading....
とってもお得なNeowingコイン! 電子書籍サービスの特徴はコチラ

疫病神捕物帳

疫病神捕物帳
電子書籍版
価格 540円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 318
販売開始日 2018/01/13
ファイル形式 epub

呑太の元に殺しの報が届いた。高利の金貸しが刺し殺されたという。五人の手先たちを駆使した聞き込みの結果、呑太にとって大恩ある岡っ引・銀造の孫娘の名が挙がった。衆人にはその冷酷かつ非常なお調べのためか“疫病神”と忌み嫌われる呑太だが、今は亡き銀造にだけは義理を欠いたことはない。恩人の孫娘――鬼の如き呑太の眼が光を増す(人を信じない男)。名匠渾身の傑作時代小説集。(『疫病神呑太』改題)

笹沢左保関連作品

徳間文庫関連作品

「歴史・戦記」カテゴリ

  • 新着!
    提灯奉行 659円
    作家 和久田正明
    出版社 小学館
    販売開始日 2018/01/19

    初老の純情侍、御台様と恋に落ちる!

  • 恋がらす事件帖 540円
    作家 黒木久勝
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/01/17

    観る者すべてを虜にする天才役者、揚羽恋之介と、見る者すべてを震え上がらせる剣豪、烏森堅四郎。正反対にもほどがある二人が、人生舞台で出会ってしまった。芸に惚れ込み押し掛け弟子になった堅四郎を、今日...

  • 峠しぐれ 594円
    作家 葉室麟
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/01/17

    岡野藩領内で隣国との境にある峠の茶店。小柄で寡黙な半平という亭主と、「峠の弁天様」と旅人に親しまれる志乃という女房が十年ほど前から老夫婦より引き継ぎ、慎ましく暮らしていた。ところが、ある年の夏、...

  • やっかい半次郎 かわら版屋繁盛記 529円
    作家 小沢章友
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2018/01/17

    貧乏御家人の次男、衣笠半次郎は「厄介」といわれる冷や飯食いの身。家督を継ぐこともできず、いろいろな奉公に出るが、直情径行な性格が災いし、すぐに職をしくじっては口入屋に泣きつくことを繰り返していた...

  • コルトM1847羽衣 1500円
    作家 月村了衛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/12

    女渡世人・羽衣お炎、六連発銃を片手に佐渡金山に殴り込む! 羽衣の異名を持つお炎は、四年前に佐渡へ島流しになった無宿人が想い人の青峰新三郎らしいとの噂を聞き、アメリカ製の最新式六連発銃・コルトM...

  • 牛天神 損料屋喜八郎始末控え 1500円
    作家 山本一力
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/01/11

    人情の町・深川に巨大安売り市場がやってくる!? 累計65万部の「損料屋喜八郎始末控え」シリーズ最新刊! 不況の嵐が吹き荒れる江戸。上司の不始末の責めを負って同心を辞し、刀を捨てて庶民相手に鍋釜...

  • 新・御宿かわせみ 621円
    作家 平岩弓枝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/01/04

    千春と清野凜太郎の婚礼と麻太郎の新たな旅立ちを描く、明治に舞台を移した「新・御宿かわせみ」シリーズ第5弾! 「新・御宿かわせみ」シリーズ第5弾の収録作は以下の通り。 (1)「宇治川屋の姉妹」...

  • 高坂弾正 730円
    作家 近衛龍春
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2017/12/29

    慎重な采配と得意の退却戦で「逃げ弾正」の異名を取った高坂弾正。その美貌を信玄に愛され、政戦両略に才覚を発揮した智将の生涯とは。

  • 死弦琴妖変 756円
    作家 加門七海
    出版社 アドレナライズ
    販売開始日 2017/12/29

    その音がもたらすのは無上の喜びか、それとも無惨な死か

  • 薩摩燃ゆ(小学館文庫) 702円
    作家 安部龍太郎
    出版社 小学館
    販売開始日 2017/12/22

    藩財政を立て直し、明治維新への基盤を築いた男。

  • 諸葛孔明対卑弥呼 750円
    作家 町井登志夫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2017/12/22

    諸葛孔明に大敗した曹操が招いたのは女王・卑弥呼! 史実を踏まえながらも奇想天外なストーリーが展開する歴史エンタテインメント。

  • 爆撃聖徳太子 750円
    作家 町井登志夫
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2017/12/22

    膨張を続ける隋帝国。その脅威から日本を守るべく聖徳太子が立ち上がる。歴史の空白を埋め、太子の謎を明らかにした衝撃の古代史小説。