読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

機龍警察 狼眼殺手

機龍警察 狼眼殺手
電子書籍版
価格 1881円(税込)
ポイント還元 18ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 496
販売開始日 2017/10/23
紙書籍版 取り扱い中

経産省とフォン・コーポレーションが進める日中合同プロジェクト『クイアコン』に絡む一大疑獄。特捜部は捜査一課、二課と合同で捜査に着手するが何者かによって関係者が次々と殺害されていく。謎の暗殺者に翻弄される警視庁。だが事態はさらに別の様相を呈し始める。追いつめられた沖津特捜部長の下した決断とは――生々しいまでに今という時代を反映する究極の警察小説シリーズ、激闘と悲哀の第5弾。

月村了衛関連作品

  • コルトM1847羽衣 950円
    作家 月村了衛
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2020/11/10

    女渡世人の羽衣(はごろも)お炎(おえん)は、失踪した思い人・信三郎を追って佐渡へと渡った。 軽業師のおみんを味方に得たお炎は、邪教集団“オドロ党”が跋扈する島の実態に戦慄する。 佐渡奉行に薩摩浪...

  • 奈落で踊れ 1650円
    作家 月村了衛
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2020/06/05

    1998年ノーパンすき焼きスキャンダル発覚、大蔵省設立以来最大の危機が訪れる。黒幕の大物主計局長、暴力団幹部、総会屋総帥、敏腕政治家らの思惑が入り乱れるなか、 “大蔵省始まって以来の変人”霞が関...

  • 追想の探偵 748円
    作家 月村了衛
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2020/05/22

    消息不明の大物映画人を捜し出し、不可能と思われたインタビューを成功させる―― 〈人捜しの神部〉の異名を取る女性編集者・神部実花は、上司からの無理難題、読者からの要望に振り回されつつ、持てるノウハ...

  • 激動 東京五輪 1964 748円
    作家 大沢在昌 藤田宜永 堂場瞬一 井上夢人 今野敏 月村了衛 東山彰良
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2020/04/15

    1964年、東京。オリンピックに沸く街で、男たちは何を思い、何を目指したのか。当代きっての書き手が集うミステリー競作長編!

  • コルトM1851残月 1430円
    作家 月村了衛
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/17

    幕末の裏世界で存在感を増す男、残月の異名を持つ郎次は、さらなる力を得んと欲するが。江戸を舞台に、掟破りの銃撃戦が始まる‐‐。

  • 神子上典膳 726円
    作家 月村了衛
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    吉川英治文学新人賞受賞作家講談社文庫に初登場!伊藤一刀斎から印可を受けた一刀流の達人・神子上典膳の凄絶な生きざまに刮目せよ!

ハヤカワ・ミステリワールド関連作品

「日本」カテゴリ