読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

人狼ゲーム LOST EDEN 【上下合本版】

人狼ゲーム LOST EDEN 【上下合本版】
電子書籍版
価格 1540円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/02/01

原作&コミカライズシリーズ累計
80万部突破の〈デス・ゲーム〉シリーズ最新作!

殺(や)るか、殺(や)られるか!?
楽園=学園から追放された高校生10人
死のバトル・ロイヤル=〈人狼ゲーム〉で生き残るのは誰か!?

〈あらすじ〉ある日、同じ高校・同じクラスの男女合わせて十人が、一斉に失踪した。
彼らが集められた目的は‐‐生死を賭けた“人狼ゲーム”のため。勝てば一億の賞金、負ければ死......。
『人狼ゲームの始まりです。それぞれカードを取り、自分の正体を確認してください。
構成。人狼側‐‐人狼二人。村人側‐‐予言者一人、霊媒師一人、用心棒一人、村人四人。その他は、狂人一人。
毎晩ここへ集まり、夜八時までに任意の相手に投票してください。最多票を集めた者が処刑されます‐‐』
私は野々山紘美、拉致されて強制的にこのゲームに参加させられた。集められたクラスメイトのなかには、親友もいれば、そうでない者、ちょっと複雑な思いを抱える相手もいる。賞金? 死? 本当にそんなものがあるのか、疑問に思うが、だが否応無しにゲームは始まった。今日という日は、残りの人生の最初の一日‐‐生き方すら分からない未熟な私たちは、自分の死に方なんて、想像もつかなかった......。

川上亮関連作品

竹書房文庫関連作品

「日本」カテゴリ