読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

アダルトチルドレンの片付け術-汚部屋から解放されれば心に平穏が訪れる-20分で読めるシリーズ

アダルトチルドレンの片付け術-汚部屋から解放されれば心に平穏が訪れる-20分で読めるシリーズ
電子書籍版
価格 540円(税込)
ポイント還元 5ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/02/09

さっと読めるミニ書籍です(文章量15,000文字以上 20,000文字未満(20分で読めるシリーズ)=紙の書籍の30ページ程度)

【書籍説明】

本書をお買い上げいただき、ありがとうございます。

本書は、アダルトチルドレンの方で片づけが苦手、モノに囲まれていないと落ち着かないという人に向けた片付け術をまとめたものになっています。

本書では、そうした方々に向けて、スッキリと片付いた部屋にするための方法をご紹介しています。

最初にお伝えしておきたいこととして『完璧さを求めない』ということを、自身に言い聞かせてください。

完璧さを求めてしまうと、必ずその反動が起こります。

詳細は、本書内でご紹介しますが、完璧さを求めないことは、『グレーゾーンを理解する』ことにも繋がります。

本書は、アダルトチルドレンに向けて執筆したものですが、アダルトチルドレンではない方でも、本書で紹介する方法を活用していただければ、散らかった部屋の片付けが癖づくようになります。

本書の後半では、片付けを続けていけるリストの作り方についてもご紹介しています。

部屋だけでなく、職場のデスクの上、引き出しの中、学校のロッカーなど、さまざまな場所で活用していただけますので、是非本書を参考に片付けを楽しんでください。


【目次】

なぜ部屋はモノで溢れてしまうのか?その理由は心の中にある

モノを単純に減らしても片付くのは一時的。必要なのは意識の持ち方

片付けができれば無駄な出費は必ず抑えられる

片付けに必要なのは『やる気』ではなく意識と行動

いっぺんに片付けをしようとするから片付かない

片付けの最大の敵は「やりっぱなし」「出しっぱなし」と心得る

片付いた部屋をキープするには「一行動一動作」と適切な動線づくりが必須

部屋にモノが増え出したら、まずは自分自身と対話をしよう

心が平穏だと部屋が片付くのではなく、部屋が片付くから心も平穏になる

毎日の片付けリストと片付けルールをつくろう

できたことには花丸で自分をしっかり褒めてあげよう

濱田美香関連作品

MBビジネス研究班関連作品

「自己啓発」カテゴリ