読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

ディレイ・エフェクト

ディレイ・エフェクト
電子書籍版
価格 1300円(税込)
ポイント還元 13ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 184
販売開始日 2018/02/07
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

いま最も注目されている宮内悠介が、時の流れをこえて、この世界の真実に迫る!
芥川賞候補作品。

いまの東京に重なって、あの戦争が見えてしまう――。
茶の間と重なりあったリビングの、ソファと重なりあった半透明のちゃぶ台に、曾祖父がいた。
その家には、まだ少女だった祖母もいる。

昭和十九年の戦時下が、2019年の日常と重なっているのだ。
大混乱に陥った東京で、静かに暮らしている主人公に、昭和二十年三月十日の下町空襲が迫っている。
少女のおかあさんである曾祖母は、もうすぐ焼け死んでしまうのだ。
わたしたちは幻の吹雪に包まれたオフィスで仕事をしながら、落ち着かない心持ちで、そのときを待っている......。

表題作「ディレイ・エフェクト」の他、「空蝉」と「阿呆神社」を収録した驚愕の短篇集。

宮内悠介関連作品

文春e-book関連作品

「日本」カテゴリ

  • カモフラ結婚 交際ゼロ日、夫婦はじめました 626円
    作家 たかなし 伊東ふみ
    出版社 一迅社
    レーベル メゾン文庫
    販売開始日 2018/08/10

    結婚の約束をした男性に逃げられ、アパートからの立ち退きが迫る派遣社員の沙也(30歳目前)。崖っぷちの沙也は、人畜無害そうな同じ職場の社員、藤木柊平が、誰でもいいから結婚したいと呟いたことをきっか...

  • 「いじめ」をめぐる物語 713円
    作家 江國香織 荻原浩 小田雅久仁 角田光代 越谷オサム 辻村深月 中島さなえ
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/08/10

    いじめを受けた側、いじめた側、その友だち、家族、教師......。「いじめ」には、さまざまな“当事者”たちがいる。7人の人気作家が「いじめ」をめぐる人々の心模様を競作。胸の奥にしずかに波紋を投げ...

  • 「いじめ」をめぐる物語 サークルゲーム 324円
    作家 萩原浩
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/10

    「いじめ」をテーマにした短編を収めた競作アンソロジー『「いじめ」をめぐる物語』から著者別に制作した電子版オリジナル短編。 ※文庫版『「いじめ」をめぐる物語』を底本とし再制作したものです。

  • グレースの履歴 994円
    作家 源孝志
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/08/10

    妻・美奈子が夫・希久夫に遺した国産名車。カーナビの履歴を巡る旅で美奈子の想いが見えてくる。藤沢、松本、尾道、モナコ...往年の名女優、伝説のエンジニアの人生と交錯する愛と絆の物語。

  • 「いじめ」をめぐる物語 空のクロール 324円
    作家 角田光代
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/10

    「いじめ」をテーマにした短編を収めた競作アンソロジー『「いじめ」をめぐる物語』から著者別に制作した電子版オリジナル短編。 ※文庫版『「いじめ」をめぐる物語』を底本とし再制作したものです。

  • 消滅世界 680円
    作家 村田沙耶香
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2018/08/10

    人工授精で、子供を産むことが常識となった世界。夫婦間の性行為は「近親相姦」とタブー視され、やがて世界から「セックス」も「家族」も消えていく......日本の未来を予言する芥川賞作家の圧倒的衝撃作。

  • 「いじめ」をめぐる物語 明滅 324円
    作家 小田雅久仁
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/10

    「いじめ」をテーマにした短編を収めた競作アンソロジー『「いじめ」をめぐる物語』から著者別に制作した電子版オリジナル短編。 ※文庫版『「いじめ」をめぐる物語』を底本とし再制作したものです。

  • 迷走病棟 270円
    作家 高瀬甚太
    出版社 太陽堂出版
    販売開始日 2018/08/10

    心臓バイパス手術を受けた私は、8時間に及ぶ手術とその後の集中治療室での治療で、生死の境をさ迷い、迷妄する。死の恐怖に怯えながら、飽くなき生への執着をみせる私は、ゆるやかに回復して行く中で光を見る――。

  • 「いじめ」をめぐる物語 20センチ先には 324円
    作家 越谷オサム
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/10

    「いじめ」をテーマにした短編を収めた競作アンソロジー『「いじめ」をめぐる物語』から著者別に制作した電子版オリジナル短編。 ※文庫版『「いじめ」をめぐる物語』を底本とし再制作したものです。

  • 「いじめ」をめぐる物語 早穂とゆかり 324円
    作家 辻村深月
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/10

    「いじめ」をテーマにした短編を収めた競作アンソロジー『「いじめ」をめぐる物語』から著者別に制作した電子版オリジナル短編。 ※文庫版『「いじめ」をめぐる物語』を底本とし再制作したものです。

  • 「いじめ」をめぐる物語 メントール 324円
    作家 中島さなえ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2018/08/10

    「いじめ」をテーマにした短編を収めた競作アンソロジー『「いじめ」をめぐる物語』から著者別に制作した電子版オリジナル短編。 ※文庫版『「いじめ」をめぐる物語』を底本とし再制作したものです。

  • 厨房からウエディング 626円
    作家 千冬
    出版社 一迅社
    レーベル メゾン文庫
    販売開始日 2018/08/10

    結婚式場ラ・マーレ・レビアンタ。ゲストハウス式ウエディングをおこなうその会場には、いろんな事情をもつ男女が訪れる。盛り付け勉強中の厨房スタッフ、春日美姫は、霊感なんてあった試しがないのに、なぜか...