読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

老愛小説

老愛小説
電子書籍版
価格 2376円(税込)
ポイント還元 23ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 320
販売開始日 2018/02/15
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

フランスから日本へと舞い戻った大学教師。古都で出逢った女、異国に置き去りにした女、幼い日に消えた母への追憶。過去と現在、異国と故国、男と女の思いが交錯する‐‐。長くフランスで仏文学研究に勤しんだ著者が放つ、時を越える幻想恋愛譚。濃艶な三篇を束ねた小説集。

古屋健三関連作品

論創社関連作品

  • 冒頭を読む 世界の名著101 1620円
    作家 熊木信太郎
    出版社 論創社
    販売開始日 2018/08/17

    世界の名著=101冊の“書き出し”の文章はどんなものか? 『ハンムラビ法典』から、ホッブス『リヴァイアサン』を経て、ケインズ『一般理論』に至る叡智の系譜を辿る。

  • 世界百峰巡礼登頂 1296円
    作家 桜井淳
    出版社 論創社
    販売開始日 2018/07/27

    技術評論家であると同時に、東京大学大学院で宗教学を研究した曹洞宗修行僧でもある著者が、日本アルプス・八ヶ岳、スイスとフランスの山々、ヒマラヤの5000-7000mの山々総計100峰を登頂した記録...

  • 【カラー版】血液が語る真実 2160円
    作家 高橋弘憲
    出版社 論創社
    販売開始日 2018/04/28

    新鮮血観察とは、生きて動いている血液を顕微鏡で見ながら、健康状態を把握する従来の西洋医学にはない新しい手法である。著者は、それに基づく健康法を提唱する。

  • 韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018 1404円
    作家 室井昌也
    出版社 論創社
    販売開始日 2018/04/28

    日本で唯一の韓国プロ野球観戦ガイド。野球好きから韓国ファンまで楽しめて、旅行のお伴にも最適。寸評、索引付き。

  • いざとなったら尿を飲め 1080円
    作家 ドクター・高橋
    出版社 論創社
    販売開始日 2018/03/30

    自らも実践する飲尿体験を元に、「尿を飲むことは健康法の最後の仕上げ」だとする著者が、尿療法の“体”と“心”に齎す影響を語る。「尿は清潔である」とし、数々の疑問に答えた、現役の医師による尿療法の勧め。

  • 子どもイメージと心理療法 4104円
    作家 網谷由香利
    出版社 論創社
    販売開始日 2018/03/16

    日本神話に支えられた心理療法。クライエントと向き合う治療者の無意識に「子どもイメージ」がよび起こされ、治療者は全身に痛みを感ずる。クライエントと治療者の無意識が繋がり驚くべき転回が発現する!

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    夏目漱石解体全書 1123円
    作家 香日ゆら
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/01/19

    漱石大好きマンガ家・香日ゆらが好き勝手に送る決定版漱石ガイド。生涯や作品、東京の漱石ゆかりの地、全国の記念館、漱石をめぐる人々、初版本装幀など、豊富なイラストやマンガで紹介!

  • 卍(まんじ) 823円
    作家 谷崎潤一郎
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/01/18

    いまだ令嬢の如き若奥様柿内園子が語る、船場のお嬢様徳光光子との異常で官能的な物語。文豪による「女性同性愛小説」

  • 川柳句集 ひびき2 864円
    作家 齊藤大柳
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2019/01/11

    第1句集「ひびき」刊行から10年。「人生の下り坂は山の端に沈む太陽のように転がり落ちて、体力も記憶力も劣化の一途をたどるばかり」の一文ではじまる「あとがき」には最愛の妻との死別が綴られ、一時は川...

  • 神の汚れた手 (1~2巻) 648円702円
    作家 曽野綾子
    出版社 小学館
    レーベル P+D BOOKS
    販売開始日 2018/12/14

    産婦人科の日常を描き“生命の尊厳”を問う。

  • 川柳作家ベストコレクション 天根夢草 864円
    作家 天根夢草
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    川柳には「川柳味」がないといけない。そして、 (1)オリジナリティー(独創性・新鮮さ)、 (2)リアリティー(真実性・迫真力・本質)、 (3)シンプリシティー(簡素)、ディグニティー(品位・格調...

  • 川柳作家ベストコレクション 荒川八洲雄 864円
    作家 荒川八洲雄
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    川柳は「元気の素」 川柳を趣味とする元気な後期高齢者の方々を見て、肖りたいと思う。高齢化が急速に進む中、国に依存することなく、自助努力で充実した人生を過ごしていきたい。社会に高くアンテナを張り、...

  • 川柳作家ベストコレクション 熱田熊四郎 864円
    作家 熱田熊四郎
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    (輪廻転生) 八年前から自分の雅号に、四代上の先祖の名前を語ることにした。 このインパクトが強い『熊四郎』の名に恥じないよう川柳道を全うしよう。喜んでもらえたら、自然と私の守護神として見守ってく...

  • 川柳作家ベストコレクション 阿部 勲 864円
    作家 阿部勲
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    川柳はウガチである。 常識のメガネを外すと、真実が見える。 それを詠むのが川柳であり、ウガチである。(柳言より) 短詩型文芸界に燦然と輝く、ベスト・オブ・ベスト川柳! 47都道府県から川柳...

  • 川柳作家ベストコレクション 上嶋幸雀 864円
    作家 上嶋幸雀
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    「てにをは」は命すっくと立つ一句 一句一姿へギュッと凝縮(柳言より) 短詩型文芸界に燦然と輝く、ベスト・オブ・ベスト川柳! 47都道府県から川柳界を代表する最精鋭の第一線作家による柳言と秀...

  • 川柳作家ベストコレクション 井手ゆう子 864円
    作家 井手ゆう子
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    川柳とは親友であり悪友である。 いつもそばに居てくれ、私のあれこれを知り尽くした顔をして居座る。でも、時々その存在が鬱陶しくなり、離れて息抜きがしたくなる。川柳は素知らぬ顔をして待っている。そ...

  • 川柳作家ベストコレクション 太田紀伊子 864円
    作家 太田紀伊子
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    川柳は癒し 川柳は日常の喜怒哀楽を詠います。喜と楽、「喜び」と「楽しさ」は二乗、三乗に増えて膨らみますが、怒と哀、「怒り」と「哀しみ」は川柳に詠むことによって、加減乗除の「減」と「除」となり、...

  • 川柳作家ベストコレクション 植竹団扇 864円
    作家 植竹団扇
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2018/12/07

    題詠だけの句会つまらぬ 居酒屋にても吟行のうち 嘘も方便法螺も愛嬌 上等ならば旨い佃煮 寄り添うならば成り切りも善し 大きなお世話しては後悔 敵に頭を掻かす時事吟 偶に煽るが危害与えぬ お奨めし...