読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

女ともだち

女ともだち
電子書籍版
価格 770円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 336
販売開始日 2018/03/09
紙書籍版 取り扱い中

敵か味方か? 怖くて温かくて切ない人気女性作家短編小説集
人気女性作家が競作した豪華短編集。衝撃のラスト、細やかな心理描写......名手が繰り出す短編小説の醍醐味をぜひご堪能ください。

目次
COPY 村山由佳
ト・モ・ダ・チ 坂井希久子
卵の殻 千早茜
水底の星 大崎梢
こっちを向いて 額賀澪
ブータンの歌 阿川佐和子
ラインのふたり 嶋津輝
獣の夜 森絵都

村山由佳関連作品

坂井希久子関連作品

  • 幼友達 108円
    作家 坂井希久子 佐藤ヒロシ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2019/06/28

    40歳の瀬戸康介はIT企業の代表取締役社長。ほとんど寝ずに仕事を片付けて、タクシーを飛ばして町田にあるカフェまでやってきた。幼馴染みである美晴に会うためである。彼女は2年前に夫の信一郎を亡くし、...

  • 17歳のうた 800円
    作家 坂井希久子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/05/09

    地方都市に生きる17歳の少女たちを描いた短篇集 舞妓、アイドル、マイルドヤンキー。17歳のそれぞれの生き方。大人でも子どもでもない少女の心情を鮮やかに切り取った5つの物語。

  • ハーレーじじいの背中 562円
    作家 坂井希久子
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/03/15

    真理奈は進路に悩む高校三年生。母方の祖母である清ばあは惚けが進み、父とその両親は家でゴロゴロ。友人との三角関係にまで巻き込まれた真理奈の前に、母方の祖父である晴じいが愛車ハーレーに乗って豪快に現...

  • にじます 108円
    作家 坂井希久子 佐藤ミホシ
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2018/09/28

    山形県の銀山温泉で、遥香はひとり暇を持て余していた。一緒に来るはずだった夫は仕事でキャンセル。旅館の大広間で孤独に食べる食事はわびしく、川縁の足湯に入れば、酔っ払いにしつこく絡まれた。身の危険を...

  • 若旦那のひざまくら 1296円
    作家 坂井希久子
    出版社 双葉社
    販売開始日 2018/07/20

    長谷川芹は百貨店に勤めるアラフォー。彼女が惚れたのは、一回りも下の、京都老舗の御曹司だった! 結婚を目指すも、両親に拒まれ、若く美しきライバルに翻弄される。それでも彼と一緒になるためなら、イケズ...

  • ハハノカレ 108円
    作家 坂井希久子 田宮彩
    出版社 スコラマガジン
    販売開始日 2018/01/19

    結婚を控える美波は、マンションで漏水問題が発生し、1週間だけ実家に戻ることになった。しかし、ひとりで美波を育ててくれた母は仕事で不在。10年前から母と付き合っている孝之がいた。いつのまにか同棲し...

千早茜関連作品

  • 神様の暇つぶし 1401円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/11

    あのひとを知らなかった日々にはもう戻れない。 デビュー作で泉鏡花賞受賞、艶めく文章に定評のある著者が全力でぶつかった恋愛小説。 一重で三白眼で、ヒールを履いたらすれ違いざまにびびられるほどの大...

  • 森の家 648円
    作家 千早茜
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    正しい場所でなくてもいい、これは新しい家族のかたち。次世代を担う女流作家の新家族小説。

  • 正しい女たち 1300円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/06/11

    日常には、空洞になっているものがある 容姿、セックス、離婚、老い...。 みんな本当は興味津々なのに、はっきりとは言葉にしないもの。 その正しい姿をモチーフに描かれた、覗き見したい物語たち。 ...

  • 人形たちの白昼夢 1200円
    作家 千早茜
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2017/09/08

    嘘をつけない男と、嘘しか口にしない女――彼女が夜ごと語るのは、人形が夢見た物語? 幻想と現実が溶けあう、宝石箱のような短篇集。

  • ガーデン 1201円
    作家 千早茜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/06/02

    植物になら、惜しみなく与えられるのに。 花と緑を偏愛し、生身の女性と深い関係を築けない、帰国子女の編集者。 異端者は幸せになれるのか。幸せにできるのか。 著者会心の感動作。 男は必ず間違える...

  • 偏愛小説集 あなたを奪うの。 626円
    作家 彩瀬まる 窪美澄 千早茜 花房観音 宮木あや子
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2017/03/24

    絶対にあの人がほしい。何をしても、何が起きても――。今もっとも注目される女性作家・窪美澄、千早茜、彩瀬まる、花房観音、宮木あや子の五人が「略奪愛」をテーマに紡いだ、書き下ろし恋愛小説集。

大崎梢関連作品

額賀澪関連作品

  • 夏なんてもういらない 842円
    作家 額賀澪
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2019/08/30

    十二年に一度の秘祭「潮祭」が開かれる夏。高校生の深冬は片想い相手の優弥とともに、彼の故郷・潮見島へ向かう。普通の大学生だと思っていた優弥は、皆から慕われる祭司という、深冬の知らない顔を持っていた...

  • 君はレフティ 875円
    作家 額賀澪
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2019/08/06

    200%ピュアな恋愛小説、待望の文庫化!

  • 完パケ! 1242円
    作家 額賀澪
    出版社 講談社
    販売開始日 2019/07/13

    閉校が噂される映画大学で、監督を目指して競い合う安原と北川。二人の性格は水と油、でも同じチームで卒業製作を行うことになり――

  • 風に恋う 1401円
    作家 額賀澪
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/07/13

    かつては全国大会連続金賞、その象徴的存在としてマスコミにも頻繁に取り上げられた黄金時代を持つ、名門高校吹奏楽部。 子供の頃に演奏会で魅了された幼馴染の茶園基(ちゃえん・もとき)と鳴神玲於奈(なる...

  • さよならクリームソーダ 880円
    作家 額賀澪
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2018/06/08

    松本清張賞作家の描く美大生の青春 美大合格を機に上京した友親に、やさしく接する先輩・若菜。しかし、二人はそれぞれに問題を抱えており――みずみずしい青春の日々。 恋をした。とても悲しい恋を。 ...

  • 拝啓、本が売れません 1404円
    作家 額賀澪
    出版社 ベストセラーズ
    レーベル ワニの本
    販売開始日 2018/03/28

    2015年に『松本清張賞』と『小学館文庫小説賞』をダブル受賞してデビューした平成生まれのゆとり作家が直面した出版不況の現実! いかに自分の本を売っていくか。 その方法を探すために、担当編集と旅に...

阿川佐和子関連作品

嶋津輝関連作品

  • スナック墓場 1300円
    作家 嶋津輝
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/09/12

    〈生きる姿勢が美しい人〉は、ときに可笑しくて、でもじんわりと沁みる。 “どっかりしていて、愛嬌がある小説”(森絵都「第96回 オール讀物新人賞選評より) つぶれたスナックの女性店員たちが開いた...

森絵都関連作品

  • おいで、一緒に行こう 740円
    作家 森絵都
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2015/07/10

    東北大震災、福島原発20キロ圏内のペットレスキュー 取り残された犬や猫たちを救出すべく、女性ボランティアが無人地帯に潜入する。なぜ...? 人間とペットの、いのちの意味を問う名著。

文春文庫関連作品

  • 怪談和尚の京都怪奇譚 650円
    作家 三木大雲
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/06

    京都の怪談名人の、ぜんぶホントの怖~い話 死者からの電話、人形の怨念、線路にしゃがむ老婆......。 京都の古刹・蓮久寺の住職が相談を受け体験した、怖くて、ホントで、不思議な実話の数々!

  • バブル・バブル・バブル 800円
    作家 ヒキタクニオ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/03

    パルコ系クリエーターとして、バブルをど真ん中で経験したヒキタクニオが 自らの仕事と恋愛、青春の日々を回想するドキュメンタリーノベル。 1967年、故郷の福岡を出て東京へ。大学在学中にイラストレ...

  • わが母なるロージー 751円
    作家 ピエール・ルメートル 橘明美
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/03

    『その女アレックス』のカミーユ警部、再登場 パリのあちこちに仕掛けられた七つの爆弾。犯人だと出頭した青年の狙いは何か? カミーユ警部と富豪刑事ルイが奔走する番外編。

  • どうかこの声が、あなたに届きますように 730円
    作家 浅葉なつ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/03

    地下アイドル時代、心身に深い傷を負い、鎌倉の祖母のもとでひっそりと生活を送っていた20歳の小松奈々子。そこに突然現れたラジオ局のディレクター黒木から、番組アシスタントにスカウトされる。 初日の生...

  • 影裏 591円
    作家 沼田真佑
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/03

    第157回芥川賞受賞作。 大きな崩壊を前に、目に映るものは何か。 北緯39度。会社の出向で移り住んだ岩手の地で、 ただひとり心を許したのが、同僚の日浅だった。 ともに釣りをした日々に募る追憶...

  • スタフ staph 789円
    作家 道尾秀介
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/09/03

    ランチワゴンは疾走する、危険な中学生アイドルを乗せて。 バツイチ、アラサーの移動デリ経営者・夏都、人生最高で最悪の二週間。 街をワゴンで巡り、料理を売って生計を立てる女性・夏都(なつ)。 バツ...