読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

安土唐獅子画狂伝 狩野永徳

安土唐獅子画狂伝 狩野永徳
電子書籍版
価格 1555円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 312
販売開始日 2018/03/09
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

「貴様に絵を頼みたい」。織田信長からの依頼は、計百枚にも及ぶ安土城障壁画だった。一世一代の大仕事に意気込む狩野永徳だが、信長の要求は果てしなく高い。己の魂を筆にのせた迫真の絵は、果たして覇王を納得させることができたのか? 天才絵師の孤独な闘いを描いた、絵師小説の決定版!

谷津矢車関連作品

徳間書店関連作品

  • 新着!
    Nintendo DREAM(ニンテンドードリーム) 840円864円
    作家
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/05/21

    任天堂情報誌。最新情報、攻略本情報など

  • 新着!
    金剛の塔 1652円
    作家 木下昌輝
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/05/17

    直木賞や山田風太郎賞の候補となり、今もっとも期待の作家・木下昌輝氏が飛鳥時代から続く金剛組の宮大工をテーマに描く連作時代長編小説。飛鳥から現代まで、それぞれの時代に生き残ってきた五重塔。各時代に...

  • 神仕組み令和の日本と世界 日月神示が予言する超覚醒時代 972円
    作家 中矢伸一
    出版社 徳間書店
    販売開始日 2019/05/15

    緊急出版! 新元号「令和」時代はどうなるのか。天変地異や異常気象、闇の勢力による動きなど、「平成」という時代を見事に浮き彫りにしてきた日月神示。日月神示研究の第一人者の中矢氏が伝える新元号令和時...

  • 駿河城御前試合 946円
    作家 南條範夫
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/05/14

    駿河大納言忠長の御前で行われた十一番の真剣試合。城内が腥風悽愴と荒ぶその日、武芸者のだれもが破滅の淵へと疾走し、血の海に斃れていった。日暮れ、人去った城内は寂として声なく、人心の倦厭の気のみ残さ...

  • 火盗改宇佐見伸介 黒房の十手 734円
    作家 志木沢郁
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/05/14

    現代ものの警察小説に通じる新たなる火盗改の活躍を描く時代ヒーロー小説!江戸城下の警備警護に当たる先手組は、加役として市中の悪党どもを捕らえる火付盗賊改に任じられる。組頭・三宅弥次左衛門正照率いる...

  • 廻船料理なには屋 (1~4巻) 724円745円
    作家 倉阪鬼一郎
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/05/14

    大坂から江戸に出て、料理屋を営む兄妹を主人公に、人情、習慣、味覚の違いから生まれる様々な出来事と事件を描く痛快娯楽小説。

「歴史・戦記」カテゴリ