読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

日本の覚醒のために

日本の覚醒のために
電子書籍版
価格 1469円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 352
販売開始日 2018/03/30
紙書籍版 取り扱い中

グローバリズムに翳りがみえてきた資本主義末期に国民国家はどこへ向かうのか?
これからの時代に宗教が担う役割は? ことばの持つ力をどう子どもたちに伝えるか?
戦中派世代の経験から学ぶべき批評精神とは? 憲法をめぐる議論から
浮かび上がる政権劣化の諸相......日本をとりまく喫緊の課題について、
情理を尽くして語った著者渾身の講演集。
沈みゆくこの国に残された希望の在り処とは?

内田樹関連作品

晶文社関連作品

  • 検診で見つかるがんの8割は良性がんである 1404円
    作家 渡辺泱
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/07/05

    検診で発見されるがんの約8割は自然に生長を止める「良性がん」である。「早期診断・早期治療」は必須の対策ではない。そんな衝撃的な事実によって、がん治療の常識が変わろうとしている。がんが「過剰診断」...

  • 沈黙の子どもたち 1620円
    作家 山崎雅弘
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/07/05

    アウシュヴィッツ、南京、ゲルニカ、沖縄、広島・長崎......。軍による市民の大量殺害はなぜ起きたのか。戦争や紛争による市民の犠牲者をなくすことはできるのか。様々な資料と現地取材をもとに、市民の...

  • 古来種野菜を食べてください。 1404円
    作家 高橋一也
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/28

    世間の風を冷たく感じた路上販売に始まり、古来種フェス「種市」の熱狂、伊勢丹での驚きの展開にいたるまで、「あたためる八百屋」の騒がしい毎日をめぐる奮闘記。

  • 迷家奇譚 1404円
    作家 川奈まり子
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/28

    ネイルサロンで、暑い夏の坂の途中で、深夜の電話口から、人々は不意に怪異を語りだす。奇譚に埋め込まれ、漂っている記憶とは。“時間”・“場所”・“ひと”を重ね合わせる「透視図法」により、そこに眠る深...

  • ねじれとゆがみ 1620円
    作家 別所愉庵
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/28

    肩コリの原因は指先にあった?崩れたバランスから生まれる「ねじれ」や「ゆがみ」。それらが軽く触れたり、さすることで整うとしたら...。予約が取れない療術院の秘伝を図解入りで一挙公開。

  • 心を読み解く技術 2052円
    作家 原田幸治
    出版社 晶文社
    販売開始日 2019/06/28

    プロカウンセラーの聴く技術をわかりやすく紹介!人間関係をもつれさせる心の癖、いつまでも消えない苦しい気持ち...。「心のパート理論」が感情と心の動きを解き明かしあらゆる悩みを解きほぐす。なぜ、自...

「哲学・思想」カテゴリ