読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

小相撲殺人事件【文春e-Books】

小相撲殺人事件【文春e-Books】
電子書籍版
価格 205円(税込)
ポイント還元 2ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/04/23

混迷を極める相撲界に喝!
天下の奇書『大相撲殺人事件』の続編が電子オリジナルで登場です。


「立会いの瞬間に爆死する力士」「頭のない前頭」「1年間で幕内力士の40パーセントが死亡」などなど、驚愕の展開で芥川賞作家・奥泉光氏をはじめとする読者の度肝を抜いた本格相撲ミステリーの最新短篇が電子版で登場。

紙相撲の進化版のようなゲームで博打をしていた男が殺された。
容疑者は彼の部屋に集まって博打に興じていた面々。殺された男には八百長疑惑がかけられていたのだ。
炬燵机につっぷしていた男の死体は、右手の指が文庫本『大相撲殺人事件』の表紙に乗っていた。
はたしてこれはダイイング・メッセージなのか? 御前山の推理やいかに!?

小森健太朗関連作品

文春e-Books関連作品

  • 密命 (1~26巻) 719円850円
    作家 佐伯泰英
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2021/04/06

    佐伯泰英の時代小説第一作。すべてはここから始まった! 豊後相良藩二万石の徒士組・金杉惣三郎は、14年ぶりに江戸に入った。 何者かによって奪われた相良藩の蔵書の中に、幕府の怒りに触れるもの――切...

  • 壇蜜日記 1001円
    作家 壇蜜
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2021/03/15

    巻頭に「新妻」がテーマの撮りおろし写真集を収録! 結婚なんてゴールではない。 新婚早々見舞われたコロナ禍の中、マスクを作り、サウナに通い、ペットを愛でる。 祖母、ナマケモノとの別れ、そして新しい...

  • オール讀物「将棋」を読む 499円
    作家 オール讀物編集部
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2021/03/12

    「オール讀物」の人気特集が電子書籍に! 書き下ろし将棋小説、作家の偏愛棋士エッセイ......文学×将棋の楽しみがここにある 大きな反響を呼んだ小説誌「オール讀物」2021年2月号の将棋特集が...

  • 理系クンの日々 ステイホーム育児 499円
    作家 高世えり子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2021/02/26

    コロナ禍でもN島クンは「理系思考」で仕事・家事・育児にチャレンジ! 日々残業に追われる理系夫のN島クンと、ザ・文系のマンガ家・高世えり子夫婦。ついに結婚14年目を迎え、長女は11歳、長男が6歳...

  • 八咫烏シリーズ外伝 おにびさく【文春e-Books】 200円
    作家 阿部智里
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2021/01/22

    阿部智里が贈る新世代和風ファンタジー「八咫烏シリーズ」外伝! 山内の工芸全般を担う西領では、あらゆる分野の職人が切磋琢磨しながら生活している。 登喜司(ときじ)もその一人。彼は死別した父の跡を...

  • 本屋が選ぶ時代小説大賞2011~2020【文春e-Bo... 499円
    作家 オール讀物編集部
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-Books
    販売開始日 2020/12/22

    2010年代の読むべき作品がわかる! 珠玉の時代小説リスト 前年10月からその年9月までの1年間に刊行された時代小説の中から、 ベテラン書店員がその年一番面白いと思った作品を選ぶ「本屋が選ぶ時...

「日本」カテゴリ