読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件

慟哭の通州――昭和十二年夏の虐殺事件
電子書籍版
価格 1500円(税込)
ポイント還元 15ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 328
販売開始日 2018/04/09
紙書籍版 取り扱い中

新資料多数発掘! 写真・図版100点以上収録で明かされる、80年後の真実。中国兵に虐殺された邦人250余名の非命をたどる血涙ノンフィクション。

序章 虐殺の城門へ
第一章 通州城、その前夜
冀東防共自治政府と殷汝耕
閉められた城門
七月二十九日、黎明に響く銃声
第二章 血染めの遺書
奇跡の妊婦二人
血染めの日記帳
浜口茂子の遭難記
通州事件関連の写真・図版集成
第三章 日本人街の地獄、その検証
安藤記者の脱出記
ある留学生による救援現場報告書
荒牧憲兵中尉の調書・検証
第四章 私はすべてを見ていた――佐々木テンの独白
昭和天皇と因通寺
佐々木テンの独白
第五章 救援部隊到着――連隊長以下の東京裁判証言録
萱嶋連隊、通州に反転
「東京裁判」での証言
外務省の事件処理
第六章 現地取材はどう報道されたか
衝撃を伝える新聞各紙
吉屋信子の憤怒
アメリカ人ジャーナリストの目
第七章 日本人襲撃は国民党との密約・陰謀だった
実は、同時多発テロ計画だった
張慶余『冀東保安隊通県反正始末記』
終章 「あとがき」に代えて

加藤康男関連作品

飛鳥新社関連作品

  • 安倍「一強」の秘密 1080円
    作家 石橋文登
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/07/11

    首相在任期間は2700日を超えて歴代三位。なぜ、ここまでの長期政権を築けたのか? 誰も書かなかった、安倍政治の深層に迫る。 「実は国政選挙にはある秘密が隠されています。安倍晋三はそれに気づいた...

  • 心を強くする「世界一のメンタル」50のルール 1404円
    作家 サーシャ・バイン 高見浩
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/07/11

    大坂なおみを世界一へ導いたコーチが初の書籍を刊行! ビジネスマン、学生など、夢へ向かうすべての人に。 教師、部下がいる人、育児中の親など、「人を伸ばす方法」が知りたい人にも。 大坂なおみの...

  • 経済で読み解く日本史 安土桃山時代 700円
    作家 上念司
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/07/01

    織田信長は日本の統治形態を変え、戦国時代と中世を終わらせた。 画期的な経済政策は豊臣秀吉に受け継がれ、明の貨幣制度および国際貿易体制の大変化に日本はようやく追いつく。 秀吉は天下統一の勢いのまま...

  • 経済で読み解く日本史 室町・戦国時代 700円
    作家 上念司
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/07/01

    お金の流れがわかれば歴史がわかる。経済が発展すれば政治制度も変化せざるを得ない。 貨幣量の変化を中世までさかのぼり、当時の景気循環を説明。 室町幕府の衰退とともに、内乱と宗教戦争が頻発し、戦国時...

  • 経済で読み解く日本史 江戸時代 700円
    作家 上念司
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/07/01

    江戸時代、経済の主導権を握ったのは名もなき一般庶民だった。 幕府の経済政策が「財政規律派」と「成長重視派」に入れ替わることで起きていた好不況の波。 ビジネスチャンスを求める人々は次々とイノベーシ...

  • 経済で読み解く日本史 大正・昭和時代 700円
    作家 上念司
    出版社 飛鳥新社
    販売開始日 2019/07/01

    なぜ日本は大東亜戦争へと向かったのか。国民世論は長期停滞のトラウマから抜け出せないまま、間違った情報により、日米激突へのレールをまっしぐらに進んだ。 すべてを失った敗戦から復活し、高度経済成長を...

「事件・犯罪」カテゴリ