読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

劉備と諸葛亮 カネ勘定の『三国志』

劉備と諸葛亮 カネ勘定の『三国志』
電子書籍版
価格 968円(税込)
ポイント還元 9ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2018/05/18
紙書籍版 取り扱い中

三国志の英雄は全員悪人!?
気鋭の歴史学者が歴史学の知見をふまえて、これまでの常識をくつがえす!

小説、映画、マンガ、ゲームを通じて幅広い世代に受け入れられている三国志。
多くの場合、主人公は劉備で、きまって「つねに民を思いやる仁君」として描かれる。
その脇には彼を支え続けた天才的軍師、諸葛孔明がひかえている。

ところが歴史学の手法を駆使すると、まったく違う姿が浮かびあがる。
本書で示される驚愕の事実とは・・・

・劉備は競馬好き、学歴詐称で、親不孝なボンボン。
・劉備はヒゲがないことがコンプレックスだった。
・諸葛亮は軍略をたてるのが苦手。
・関羽・張飛は劉備にカネでスカウトされた。

物語では美化されてきた二人だが、彼らの家柄や「財布の中身」に着目すると、本当の姿が見えてくる。

また本書では他の群雄にもスポットをあてている。

・呂布の赤兎馬はポニーなみに小さかった
・三国志の英雄たちはいつも資金繰りに悩んでいた
・董卓は暴君だったのか?
・袁術、袁紹の「二袁児」は声望を集めながら、滅びたのはなぜか?
・曹操はどのようにして財源を確保したのか?

あなたの知らない「三国志」がここにある!

文春新書関連作品

  • 男子御三家 麻布・開成・武蔵の真実 950円
    作家 矢野耕平
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    麻布、開成、武蔵の謎に迫る! 鬼才、秀才、変人......全国屈指の名門進学校は、教育内容も校風も生徒も個性的だった。「日本の頭脳」を量産する秘密を解き明かす。 最難関大学に毎年多くの合格者を...

  • 毒親介護 880円
    作家 石川結貴
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    「嫌いな親」を介護できるか? 暴力、暴言、過干渉、きょうだい差別......自分を傷つけた親が老いたとき、あなたの人生はどうなるのか‐‐。 児童虐待やDV、パワハラなど、身体的・精神的な暴力へ...

  • 権力の日本史 880円
    作家 本郷和人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    誰が一番偉いのか? 何故みんなが従うのか?? なぜトップが責任をとらないのか??? この国を動かす権力のリアルに迫る! 将軍よりも執権よりも「家長」が強かった鎌倉幕府。上皇が複数い たら誰が一...

  • 総会屋とバブル 880円
    作家 尾島正洋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/11/20

    かつて「総会屋」と呼ばれる男たちがいた――。 彼らは闇社会の住人でありながら、上場企業の株主総会に株主として出席し、経営陣を震え上がらせた。壇上の経営陣にイチャモンまがいの質問を突きつけて締め...

  • インドが変える世界地図 モディの衝撃 950円
    作家 広瀬公巳
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/10/18

    「米中印 3Gの時代」がもう10年後に迫っている! 2022年には中国を抜き、世界最大の人口を有する大国となる「アジアの巨象」インド。2028年までには、経済規模で日本とドイツを追い抜き、世界3...

  • 農業新時代 ネクストファーマーズの挑戦 880円
    作家 川内イオ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春新書
    販売開始日 2019/10/18

    いま、日本の農業の常識が覆る。先端技術と最新マネジメントで、希少かつ高品質なオンリーワン商品を生み出し、世界を席巻――。これぞ日本の未来の成長産業だ! 衰退産業の代名詞とされてきた日本の農業。...

文藝春秋関連作品

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ