読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

伝説のエンドーくん

伝説のエンドーくん
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。 ダウンロードはこちら
価格 680円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 328
販売開始日 2018/06/15
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

がんばる人にエール!感涙の学園小説。

中学校の職員室を舞台に、14歳という繊細で多感な年齢の子どもたちと日々真剣に向きあう中学教師たちのリアルな姿を描いた連作短編集。

その中学校には代々語り継がれる伝説のヒーロー「エンドーくん」がいる―。
校内のあちらこちらに残された「エンドーくん」にまつわる落書きの言葉が、悩みや葛藤を抱える教師や生徒の一歩踏み出すきっかけとなった。
その理由は? 「エンドーくん」が伝説になったのはなぜ? その謎がラストで明かされる―。

坪田譲治文学賞受賞作家の傑作が待望の文庫化。巻末に文庫のために書き下ろした「エンドーくん」のその後の物語を収載。

まはら三桃関連作品

  • 白をつなぐ 680円
    作家 まはら三桃
    出版社 小学館
    レーベル 小学館文庫
    販売開始日 2018/11/16

    全国都道府県対抗男子駅伝を描いた感動物語。

  • 最強の天使 1242円
    作家 まはら三桃
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/02/23

    はじまりは、衝撃的な2通の手紙。同性の後輩からは「とても好きです」。絶縁状態の人物からは「会わせていただけないか」。中学生・周一郎の最強の遺伝子が、今、目を覚ます。講談社児童文学賞佳作受賞後、期...

  • わからん薬学事始2 1080円
    作家 まはら三桃
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/01/26

    薬の製造を唯一の産業とする島「久寿理島」で、470年間、女子直系一族だった木葉家に突然生まれた男子・草多は、島の人から大事に育てられてきた。15歳の春、草多は、その製法が女性のみに受け継がれてき...

  • わからん薬学事始1 1080円
    作家 まはら三桃
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/01/26

    薬の製造を唯一の産業とする島「久寿理島」で、470年間、女子直系一族だった木葉家に突然生まれた男子・草太は、島の人から「ぼっちゃんは天が下さったのです」と言われて、大事に育てられてきた。15歳の...

  • わからん薬学事始3 1080円
    作家 まはら三桃
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/01/26

    薬の製造を唯一の産業とする島「久寿理島」で、470年間、女子直系一族だった木葉家に生まれた男子・草多は、15の春、その製法が代々受け継がれてきた「気やすめ丸」を万人に効く薬へ改良するため、東京へ...

  • 奮闘するたすく 1242円
    作家 まはら三桃
    出版社 講談社
    販売開始日 2017/08/04

    『ペコロスの母に会いに行く』の作者、岡野雄一氏が絶賛! 佑は、夏休み中、認知症のおじいちゃんに付き添ってデイサービス(通所介護)に行くことになった。しかも、そこでの出来事をレポートし、自由研究と...

小学館文庫関連作品

「日本」カテゴリ