読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

定年後、うまくいく人 いかない人 ざっくりと楽観的に生きよう

定年後、うまくいく人 いかない人 ざっくりと楽観的に生きよう
電子書籍版
価格 864円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 192
販売開始日 2018/06/15
紙書籍版 取り扱い中

定年後から男性の平均寿命までは20年あまり、約9万時間にもなる。その時間をいかに過ごすか? 定年を迎えるまでにやっておくべきこと、急いでやっても無駄に終わるだけのことなどを示し、よりよい第二の人生を歩み出すヒントを提供する。

保坂隆関連作品

朝日新聞出版関連作品

  • 新着!
    秋の京都2019 648円
    作家 朝日新聞出版
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/08/19

    令和元年の秋の京都を楽しむならこの一冊! 紅葉絶景&ライトアップを地元のプロおすすめのプランでめぐる巻頭特集に、2019年秋の美術展・特別公開情報、混雑回避テク満載のエリア別紅葉ガイドも必見。秋...

  • 新着!
    ラストレター 648円
    作家 さだまさし
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2019/08/15

    ラジオ局に入社して4年目の新米アナウンサーの寺島尚人は、 ある日、聴取率0%台、誰も聴いていない深夜放送の≪大改革≫に名乗りをあげてしまう。 「みんな小さな人生を生きている。それを伝えたいと...

  • Journalism 2019年8月号 648円
    作家 朝日新聞社ジャーナリスト学校
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2019/08/09

    2019年8月号の内容(目次) [特集]24時間社会 情報技術と現代の時間感覚 強要される時間の自己管理 鈴木謙介(関西学院大学社会学部准教授) 「休ませる国」から「休む国へ」 「第3の...

  • 虚数はなぜ人を惑わせるのか? 648円
    作家 竹内薫
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/08/09

    虚数(i ,imaginary number)とは、2乗すると-1になる奇妙な数。しかしこの数は、コンピューター社会で重要な役割を果たし、ホーキングによれば、宇宙は虚数の時間からはじまったとされ...

  • この世を生き切る醍醐味 648円
    作家 樹木希林
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/08/09

    「いつかは死ぬ」じゃなくて「いつでも死ぬ」がいいわね‐‐女優・樹木希林はなぜあれほど平気で旅立ったのか。生老病死すべてをいかにおもしろがるか。ここでしか語られない言葉に満ちたラスト・ロングインタ...

  • 起きたことは笑うしかない! 648円
    作家 松倉久幸
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2019/08/09

    ビートたけし大絶賛! 「誰よりも早く笑っちまえって、浅草の笑いはシンプルでいいねえ!」 笑いを磨けば長寿も楽々、浅草演芸ホール会長の“奇跡の83歳”笑老術のすべて。 〈笑いとは、色気です。...

「エッセイ・雑学」カテゴリ