読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間

うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間
電子書籍版
価格 1099円(税込)
ポイント還元 10ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 192
販売開始日 2018/07/13
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

棋士生活三〇年、ある日突然襲ってきた病魔

「ふざけんな、ふざけんな、みんないい思いしやがって」
藤井聡太ブームに沸く将棋界。そのウラで羽生世代の棋士が脳の病と闘っていた。
その発症から回復までを大胆に綴った心揺さぶる手記。

うつ病の頭には死のイメージが駆け巡るのだ。

うつ病の朝の辛さは筆舌に尽くしがたい。
あなたが考えている最高にどんよりした気分の十倍と思っていいだろう。
まず、ベッドから起きあがるのに最短でも十分はかかる。
ひどい時には三十分。その間、体全体が重く、だるく、頭の中は真っ暗である。
仕方がないのでソファーに横になるが、もう眠ることはできない。
ただじっと横になっているだけである。
頭の中には、人間が考える最も暗いこと、そう、死のイメージが駆け巡る。
私の場合、高い所から飛び降りるとか、電車に飛び込むなどのイメージがよく浮かんだ。
つまるところ、うつ病とは死にたがる病気であるという。
まさにその通りであった。(本文より)

先崎学関連作品

文春e-book関連作品

  • 新着!
    どこかでだれかも食べている 851円
    作家 オノ・ナツメ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/16

    ひとりで食べても、だれかと食べても――。 「食べる」ことから、やさしいドラマが生まれる。 実家のロールキャベツの味、初めてはんぺん入りおでんを作った日、 願いと共に齧り付いた恵方巻、結婚を決め...

  • 新着!
    熱帯 1500円
    作家 森見登美彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/16

    汝にかかわりなきことを語るなかれ――。そんな謎めいた警句から始まる一冊の本『熱帯』。 この本に惹かれ、探し求める作家の森見登美彦氏はある日、奇妙な催し「沈黙読書会」でこの本の秘密を知る女性と出会...

  • 新着!
    熱帯 試し読み版 0円
    作家 森見登美彦
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/16

    11月16日に発売される『熱帯』の第一章を、まるごと試し読み!! 世紀の奇書『熱帯』に惹かれ、秘密を解き明かさんと集まった“学団”によるソウダイなる追跡劇。世界の中心に横たわる謎、その正体は―...

  • ニュースの“そもそも” 池上彰の「どうしてこうなった?」 1201円
    作家 池上彰
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/14

    世界の重要問題を一から解説! トランプの迷走、世界の紛争、日本政治の混迷......。様々なニュースを池上彰さんが“そもそも”から解説します。 第1章 トランプは何と戦っているのか? 第2章 ...

  • 文藝春秋オピニオン 2019年の論点100 1300円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/07

    受験生の小論文、就活生の面接、ビジネスマンの教養‐‐すべての世代に100の力! 各界の俊英が2019年の10大テーマを徹底的に論じる。 【特別企画】 ●池上彰×佐藤優 2019年日本が直面する...

  • マンガホニャララ 600円
    作家 ブルボン小林
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2018/11/07

    前著『マンガホニャララ』をきっかけに、漫画賞の選考委員を兼任するなど業界内でみるみる出世を遂げ、漫画評の第一人者に! 新聞の四コママンガ『ののちゃん』はW杯を取り上げない? 『僕の小規模な生活...

「エッセイ・雑学」カテゴリ