読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

仕事。

仕事。
電子書籍版
価格 741円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 288
販売開始日 2018/09/04
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

「私と同じ年の頃、何をしていましたか?」
「悩んだとき、どう乗り越えましたか?」
川村元気が12人の巨匠に学んだ、仕事で人生を面白くする力!

大人になってからのほとんどの時間、僕らは仕事をしている。
だとしたら僕は人生を楽しくするための仕事がしたい――。
映画プロデューサー、作家として躍進を続ける川村元気が、
仕事で世界を面白くしてきた12人の巨匠に聞いた「壁を乗り越え、一歩抜け出す」唯一無二の仕事術!

【本書より】
●山田洋次――批判する頭のよさよりいいなぁと惚れ込む感性が大事です。
●沢木耕太郎――僕はあらゆることに素人だったし素人であり続けた。
●杉本博司――やるべきことは自分の原体験の中にしかないんです。
●倉本聰――世間から抜きんでるにはどこかで無理をしないといけない。
●秋元康――時に判断を間違えるのは仕方ない。大切なのは、間違いを元に戻す力だ。
●宮崎駿――何でも自分の肉眼で見る時間を取っておく。作品を観ることと、物を見ることは違うんです。
●糸井重里――人間は仕事の一部分でしかない。だから、どうやって生きるかを面白くやれ。
●篠山紀信――世界をどうにかしようなんて、おこがましい。大事なのは受容の精神です。
●谷川俊太郎――人類全体の無意識にアクセスできる仕事であればいいんじゃないかな。
●鈴木敏夫――最近はみんな丁寧に物をつくるから、完成したときには中身が時代とズレちゃう。
●横尾忠則――自分が崩落していく感覚の先に新たな道を見つけることも多いと思います。
●坂本龍一――勉強とは過去の真似をしないためにやるんです。

川村元気関連作品

文春文庫関連作品

  • 新着!
    コンタクト・ゾーン (1~2巻) 640円690円
    作家 篠田節子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    楽園は戦場と化した。女たち、生き残れ! 南国のリゾートに出掛けたOL3人は、内乱により戦場と化した島で生き残れるのか? 文明の意味を問う、スリルと感動の1300枚 ノンキャリ公務員の真央子、...

  • 新着!
    クワイエットルームにようこそ 481円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    第134回芥川賞(2006年)候補作。 恋人との大喧嘩の果て、薬の過剰摂取(オーバードーズ)で精神病院の閉鎖病棟に担ぎ込まれた明日香。そこで拒食・過食・虚言・自傷など、事情を抱えた患者やナース...

  • 新着!
    ニャ夢ウェイ 661円
    作家 松尾スズキ 河井克夫 チーム紅卍
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    「大人計画」の松尾スズキと漫画家・河井克夫がタッグを組んだネコ漫画の傑作! 松尾家に生後3カ月のキジトラの子猫がやってきた! 美猫「オロチ」のかわいさとクールな仕草に、松尾スズキも猫萌え中年「...

  • 新着!
    老人賭博 559円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    第142回芥川賞(2009年)候補作。 コメディ映画だけが救いの若きマッサージ師・金子堅三は、客として出会った映画監督・海馬五郎に「弟子入り」することに。はじめての撮影現場は、北九州のさびれた...

  • 新着!
    宗教が往く (1~2巻) 661円720円
    作家 松尾スズキ
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    松尾スズキの自伝的要素を含んだ初の長編小説がついに電子化! 巨頭の少年フクスケは15歳にして生家を追われ、未知の大都会東京へと旅立つ。そこで出会った男のいざこざに巻き込まれ、伝染病が蔓延する中...

  • 新着!
    はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか 680円
    作家 篠田節子
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/22

    科学の発展の先にあるものを描く、現代の黙示録! レアメタル入りのウナギ、蘇生した縄文時代の寄生虫、高性能サル型ロボット...。 科学技術に翻弄される人類の幸福はどこにあるのか!? 駿河湾で揚...

「エッセイ・雑学」カテゴリ