読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

奇跡の六番勝負 サラリーマンがプロ棋士になった日

奇跡の六番勝負 サラリーマンがプロ棋士になった日
電子書籍版
価格 842円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 264
販売開始日 2018/09/14
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

26歳でプロ棋士への道を絶たれた瀬川晶司。だがサラリーマンになった彼は、周囲に後押しされ、35歳でプロ編入試験の六番勝負に挑む。映画「泣き虫しょったんの奇跡」脚本協力!感動ノンフィクション。

河出文庫関連作品

  • Q10 (1~2巻) 864円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/22

    平凡な高校3年生・深井平太はある日、女の子のロボット・Q10と出会う。彼女の正体を秘密にしたまま二人の学校生活が始まるが......人間とロボットとの恋は叶うのか?

  • シャーロック・ホームズ入門百科 896円
    作家 小林司 東山あかね
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/15

    日本を代表するシャーロッキアン夫妻の長年にわたる活動から生まれた決定版入門書。全作品のあらすじや基礎データ、名探偵の生涯、貴重なホームズ逸話など、知っておくべき情報が満載。

  • 天皇と賤民の国 929円
    作家 沖浦和光
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/15

    日本列島にやってきた先住民族と、彼らを征圧したヤマト王朝の形成史の二つを軸に、日本単一民族論を批判しつつ、天皇制、賤民史、部落問題を考察。増補新版。

  • 幻の韓国被差別民 「白丁」を探して 972円
    作家 上原善広
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/15

    白丁とは、朝鮮半島に存在した被差別民をいう。牛の屠畜・解体を業とし、柳細工なども営んだ。かつては厳しい賎視をうけたが、朝鮮戦争などによってその集落は失われた。その後、多くの末裔は牛肉を扱う仕事に...

  • 夢の本 1296円
    作家 ホルヘ・ルイス・ボルヘス 堀内研二
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/08

    『ギルガメシュ』『聖書』『千夜一夜物語』『紅楼夢』から、ボードレール、ニーチェ、カフカなど113篇。無限、予言、鏡、虎、迷宮といったモチーフも楽しい夢のアンソロジー。

  • 青が破れる 734円
    作家 町屋良平
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出文庫
    販売開始日 2019/03/08

    その冬、おれの身近で三人の大切なひとが死んだ――究極のボクシング小説!第53回文藝賞受賞のデビュー作。尾崎世界観氏との対談、マキヒロチ氏によるマンガ「青が破れる」を併録。

河出書房新社関連作品

  • 「学校」をつくり直す 907円
    作家 苫野一徳
    出版社 河出書房新社
    レーベル 河出新書
    販売開始日 2019/03/22

    「みんなで同じことを、同じペースで、同じようなやり方で」......何かおかしいと思われながら、長らくそのままの教育システムをひっくり返し、学校への絶望を希望へと変える方法を提言する。

  • Q10 1・2合本版 1620円
    作家 木皿泉
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/22

    「僕が恋した転校生はロボットだった。」平凡な高校3年生・深井平太は、ある日、女の子の形をしたロボット・Q10(キュート)と出会う。転校生としてやってきた彼女が人間ではないことを秘密にしたまま、平...

  • 箱の中の天皇 1512円
    作家 赤坂真理
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/22

    『東京プリズン』から6年。発売前より各紙話題騒然。日本人の行方を問う、衝撃の天皇小説!平成の終わりに、天皇自身に退位の真意を問い、「おそるべき力業」(毎日新聞)と絶賛。 本物の箱は、右?左? ...

  • 自然を生きる、自分を生きる 1400円
    作家 柳生博 加藤登紀子
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/22

    いくつになってもますます元気に!東京と地方の「多元生活」を送るパワフルな2人による対談集。自然の素晴らしさや厳しさ、そこから教わった人生観などをユーモアたっぷりに語った1冊。

  • 百歳を生きる処方箋 ――一読、十笑、百吸、千字、万歩 1242円
    作家 石川恭三
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/22

    人生百歳時代!老いへの長い道をいかに歩み、どのような準備をすればいいのか?83歳、屈指の現役名医ならではの視点が冴え渡る書下し。「ボケ防止の3K」「老いの身支度」等、32篇。

  • 趣味で腹いっぱい 1674円
    作家 山崎ナオコーラ
    出版社 河出書房新社
    販売開始日 2019/03/15

    上を目指さないから、趣味は素敵――絵手紙、家庭菜園、小説......と結婚後趣味に興じる鞠子。仕事一筋の銀行員・小太郎も次第にその世界に惹かれるが!?仕事vs.趣味を描く著者最高傑作!

「ノンフィクション・ドキュメンタリー」カテゴリ