読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

冷たい檻

冷たい檻
電子書籍版
価格 2090円(税込)
ポイント還元 20ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 480
販売開始日 2018/09/28
紙書籍版 取り扱い中

日本海沿いにある小さな村の駐在所から警官が失踪した。後任として駐在所に着任した島崎巡査部長の下に、県警本部から送り込まれた調査官・樋口が現れる。警察内で密かに失踪事件を調査することのようなのだが......。過疎の村にふきだまる欲望! 巨大福祉施設に隠された恐ろしい秘密を二人は暴けるのか。そして、樋口の正体とは!? 一気読みの警察小説巨篇!

伊岡瞬関連作品

  • 桜の花が散る前に 748円
    作家 伊岡瞬
    出版社 講談社
    レーベル 講談社文庫
    販売開始日 2019/07/15

    謎解きと占いを縦軸に、若い二人の恋の行方を横軸に描いた、ミステリー連作集。『桜の咲かない季節』に加筆、改題。

  • 781円
    作家 伊岡瞬
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2018/11/02

    被害者の体には亡き妻と同じ“印”が刻まれていた! 辞職間近の刑事が直面した、最低最悪の事件!

  • 乙霧村の七人 539円
    作家 伊岡瞬
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2017/12/20

    かつて乙霧村で、戸川稔という男に一家五人が殺されるという凄惨な事件が起きた。あれから二十二年‐‐この事件を題材に『乙霧村の惨劇』という作品を書いた泉蓮が顧問を務める大学の文学サークルのメンバー六...

  • 桜の花が散る前に 748円
    作家 伊岡瞬
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2016/04/08

    カメラマンの乾耕太郎は、幼馴染の美人占い師・深沢桜子に淡い恋心を抱いている。しかし、その父・七ノ瀬天山を死に追いやったという自責の念から、本心を明かせずにいるのだった。「占いと事件」を縦軸に、「...

  • ひとりぼっちのあいつ 1629円
    作家 伊岡瞬
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2015/04/03

    『代償』で山田風太郎賞候補、旬な作家の意欲作! 今の、マジック? 珍現象を目撃した楓太は、その場にいた冴えない中年男がどうにも気になるように。孤独な二人の人生が交差する。

単行本関連作品

「日本」カテゴリ