読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

Journalism 2018年10月号

Journalism 2018年10月号
電子書籍版
価格 660円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 110
販売開始日 2018/10/12
紙書籍版 取り扱い中

[特集]ジャーナリズムへの誘い

人間の尊厳伝える災害取材
好奇心高め、質問する力を
李ミャオ(リ・ミャオ、香港フェニックステレビ東京支局長)

取材して取材して、そしてヒント
ドキュメンタリーで歴史を検証
小口拓朗(NHKディレクター)

社会を切り取り、解釈する前に
自分の「正しさ」、疑う胆力を
初沢亜利(写真家)

“アロハで田植え”の記者が伝える
それでも新聞であがく理由
近藤康太郎(朝日新聞日田支局長)

まわり道もムダじゃない!
頑張る人の背中押す記事を
若松真平(朝日新聞デジタル編集部記者)

「私」という一人称が大切な時代
新しい報道のあり方求めあがく
原田朱美(朝日新聞デジタル編集部記者)

《若手記者 体験記》
「ありがとう」胸に
取材に自問自答
玉木祥子(朝日新聞岡山総局記者)

終わりでない逮捕
どう向き合うか
加藤あず佐(朝日新聞新潟総局記者)

*********************

【ハーバード教授、トランプ政治を解析】
「約束」と「実践」に大きな隔たり
中間選挙、スパニッシュに新たな動き
ホセ・マルティネス=シエラ(ハーバード大学スパニッシュ研究センター所長、教授)

【ニュースオンブズマンの現状と課題】
ここまできた朝日のPE制度
オランダでの総会に参加して
原島由美子(朝日新聞オピニオン編集部記者)

【国際的実践キャンプ報告】
デジタルを駆使
フェイクを見破る
耳塚佳代(フリーランス記者、翻訳者)

【『「ニュース」は生き残るか』ができるまで】
経営数値分析でメディア企業に迫る
公開性、信頼性の確保が未来への条件
稲垣太郎(早稲田大学・筑波学院大学非常勤講師)

連載 記者講座 ネット取材の極意 (下)見極める
画像、文書のメタデータに注目
情報を読み解き、取材に生かせ
須藤龍也(朝日新聞編集委員)

■海外メディア報告
カンボジア総選挙で「どぶ板」手法
「一党独裁」体制はこうしてできた
木村 文(ジャーナリスト)

■メディア・リポート
新聞
天皇の口を借りる平和社説は邪道
憲法の歴史的意味ふまえた報道を
藤森 研(専修大学文学部教授)

放送
国家はなぜ「ウソ」をつくのか
戦時中から今まで変わらぬ体質
市村 元(「地方の時代」映像祭プロデューサー、関西大学客員教授)

出版
老舗書店が本がわずかの新店舗
書籍中心では成り立たない構造
星野 渉(文化通信社専務取締役編集長、NPO法人本の学校理事長)

ネット
伝説的「ザ・デモ」から50年
誰も祝わず思い出さない不幸
高木利弘(クリエイシオン代表取締役、マルチメディア・プロデューサー)

【写真】 今月の1点

朝日新聞社ジャーナリスト学校関連作品

朝日新聞出版関連作品

  • 新着!
    霊感ママシリーズ (1~7巻) 385円539円
    作家 高野美香
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル ほんとにあった怖い話コミックス
    掲載誌 HONKOWA
    販売開始日 2020/01/20

    高野先生のお母様はちょっと変わってる。不思議なものを見たり、亡くなった人やペットとおしゃべりができるのだ...。ある日、出産が元でこの世を去ったお隣のコロが現れて...。怖くて、ハートフルな心霊...

  • 新着!
    あたしンち ベスト (1~5巻) 858円
    作家 けらえいこ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2020/01/20

    けらえいこ本人が「精選+再編集+描き下ろし」で贈る、記念的な傑作選の1巻目。「あたしンち」全21巻・711話の中から、特別に面白いと思ったマンガを選び、さらにキャラクター別に再編集。巻末には「描...

  • ゆかいな珍名踏切 660円
    作家 今尾恵介
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2020/01/10

    踏切には名前がある。それは実に適当に名づけられている。「畑道踏切」と安易なヤツもあれば「勝負踏切」「天皇様踏切」「パーマ踏切」「爆発踏切」などの謎めいたモノも。踏切の名称にひかれて何十年の、「踏...

  • かんぽ崩壊 660円
    作家 朝日新聞経済部
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2020/01/10

    朝日新聞で話題沸騰! 「かんぽ生命 不適切販売」の一連の報道を書籍化。高齢客をゆるキャラ呼ばわり、偽造、恫喝......驚愕の販売手法はなぜ蔓延したのか。過剰なノルマ、自爆営業に押しつぶされる郵...

  • 資産寿命 人生100年時代の「お金の長寿術」 660円
    作家 大江英樹
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日新書
    販売開始日 2020/01/10

    年金不安に負けない、資産を"延命"する方法を伝授。老後のお金は、まずは現状診断・収支把握・寿命予測をおこない、その上で、自分に合った延命法を実践することが大切。証券マンとして40年近く勤めた著者...

  • いっしょにスーパー 770円
    作家 けらえいこ
    出版社 朝日新聞出版
    販売開始日 2020/01/10

    『あたしンち』の人気作家けらえいこの結婚3年目を描いたコミックエッセイ。あがりまくりの新婚生活も3年経つと嘘のように変わってしまう...?

「マスメディア」カテゴリ