読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

アディオス! ジャパン(毎日新聞出版) 日本はなぜ凋落したのか

アディオス! ジャパン(毎日新聞出版) 日本はなぜ凋落したのか
電子書籍版
価格 1400円(税込)
ポイント還元 14ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 312
販売開始日 2018/11/02
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

著者自ら震災被災地や沖縄、阪神工業地帯など国内外を歩き、独自の視点で日本の危機的状況の原因を探る。我々が生き残る術を提起する意欲作。シリーズ累計250万部突破!! 『ハゲタカ』の著者、初の社会派エッセイ。

真山仁関連作品

  • 当確師 691円
    作家 真山仁
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2018/12/28

    敏腕選挙コンサルの聖達磨、人呼んで「当確師」。今回の依頼は、高支持率の現職を倒すこと。選挙版「ハゲタカ」登場!

  • ハゲタカ4・5 スパイラル 842円
    作家 真山仁
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/09/14

    東大阪の中小メーカーマジテック創業者にして天才発明家の藤村登喜男が急逝する。彼こそ、芝野健夫に事業再生家として歩むきっかけを与えた恩人だった。芝野はマジテックを救うべく、曙電機から転じて奮闘する...

  • シンドローム(下) 1620円
    作家 真山仁
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/08/03

    官邸は迷走し、首都電が責任回避に奔走するばかり。原発メルトダウンの危機は確実に進行する。表向き救世主として振る舞う鷲津は、けっして本当の狙いを明かさない。原発事故の危機のカウントダウンと、ハゲタ...

  • シンドローム(上) 1620円
    作家 真山仁
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/08/03

    2009年、ハゲタカと呼ばれた世界的な企業買収者・鷲津良彦は、原子力発電所を建設する民営会社の株を買収に失敗。財・政・官がもつれあう、権力構造の複雑怪奇さを思い知る。その2年後。リベンジを賭け、...

  • 標的 1500円
    作家 真山仁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2017/06/29

    『売国』につづく冨永検事シリーズ第二弾! 任期満了を迎える黛新太総理の後任候補に、 四十八歳という若さと美貌で国民的人気を誇る、 越村みやび厚労大臣が名乗りを上げた。 日本初の女性総理誕生が、...

  • 売国 770円
    作家 真山仁
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2016/09/16

    検察、宇宙、陰謀――真山仁の真骨頂! 日本が誇る宇宙開発技術をアメリカに売り渡す「売国奴」は誰だ!? 検察官・冨永と若き研究者・八反田遙。陰謀渦巻く骨太社会小説。 テレビ東京系ドラマスペシャル...

毎日新聞出版関連作品

「社会問題」カテゴリ