読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

宮城の怖い話―杜の都に魔が巣食う―

宮城の怖い話―杜の都に魔が巣食う―
電子書籍版
価格 1100円(税込)
ポイント還元 11ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
販売開始日 2018/11/26
紙書籍版 取り扱い中

新たな怪異を収集するために、杜の都に降り立った二人の怪談作家。芋煮、すずめ踊り、ずんだ餅のお供え物......、宮城の日常習慣に潜む恐怖を一挙収録!


【あらすじ】

●ご利益(三居沢不動尊)
宮城を代表するパワースポットに参拝に向かった二人のOLは奇怪な出来事に遭遇する。街に戻って安心を得ようとした彼女たちだが、その後さらなる恐怖を体験するのだ。

●空白(葛岡墓園)
霊園に伝わる怪異を実証するために集まった数名の中学生。実験を行った一人の少年は、帰宅後に自らが異界に迷い込んでいたことを知った。

●母娘(与兵衛沼)
湖を優雅にただよっていた白鳥たちが突然飛び立った!その光景を目にした女性は、母娘の姿を目撃する。鳥たちは霊気を感じることができるのかもしれない......。

寺井広樹関連作品

TOブックス関連作品

「オカルト」カテゴリ