読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

静おばあちゃんと要介護探偵

静おばあちゃんと要介護探偵
電子書籍版
価格 1201円(税込)
ポイント還元 12ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 304
販売開始日 2018/11/28
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

介護、投資詐欺、外国人労働者問題......。
「情念よりも論理」の元判事と、「走り出したら止まらない」創業社長の
名(迷?)コンビが難事件をズバッと解決!

「静おばあちゃん」こと高遠寺静は、日本で20人目の女性裁判官で、八十歳となった今も信望が厚く、孫で大学生の円(まどか)と様々な事件を解決してきた。今回、静おばあちゃんとコンビを組むのは「要介護探偵」こと香月玄太郎。不動産会社「香月地所」を一代で築き上げた玄太郎は、名古屋では「立志伝中の人物」と言われ、口が悪いがみんなから慕われてる(第8回『このミステリーがすごい!』大賞大賞受賞作の『さよならドビュッシー』や、『さよならドビュッシー前奏曲 要介護探偵の事件簿』に登場)。静と玄太郎の老老コンビが5つの事件に挑む。

【第1話 二人で探偵を】大学構内でオブジェが爆発、その中から遺体が発見。
【第2話 鳩の中の猫】老人たちを騙していた投資アドバイザーを懲らしめるため、静おばあちゃんと玄太郎おじいちゃんが立ち上がる。
【第3話 邪悪の家】静おばあちゃんが、認知症の父親が徘徊して悩んでいるという男性の相談に乗ったところ...。
【第4話 菅田荘の怪事件】静おばあちゃんの同級生が、一酸化炭素中毒で死亡。事故なのか、他殺なのか。それとも自殺なのか。
【第5話 白昼の悪童】超高層ビルから鉄骨が落下事故して、玄太郎おじいちゃんが......。

中山七里関連作品

  • ふたたび嗤う淑女 1555円
    作家 中山七里
    出版社 実業之日本社
    販売開始日 2019/01/25

    あの悪女が還って来た――!? ノンストップミステリー『嗤う淑女』を超える衝撃作。待望の続編、ついに降臨!

  • 闘う君の唄を 670円
    作家 中山七里
    出版社 朝日新聞出版
    レーベル 朝日文庫
    販売開始日 2018/10/05

    新任幼稚園教諭の喜多嶋凜は、あらゆることに口出しをしてくるモンスターペアレンツと対立しながらも、自らの理想を貫き、少しずつ周囲からも認められていくのだが......。どんでん返しの帝王が贈る驚愕...

  • 恩讐の鎮魂曲 788円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    掲載誌 講談社文庫
    販売開始日 2018/04/13

    恩師と向き合う悪徳弁護士・御子柴礼司。「贖罪」の意味を改めて問う、感涙のリーガル・サスペンス。少年時代の凶悪犯罪が暴露され、悪評が拡散する弁護士・御子柴。勝率九割の敏 腕も依頼者が激減、事務所移...

  • 悪徳の輪舞曲 1404円
    作家 中山七里
    出版社 講談社
    販売開始日 2018/03/23

    14歳で殺人を犯した悪辣弁護士・御子柴礼司を妹・梓が30年ぶりに訪れ、母・郁美の弁護を依頼する。郁美は、再婚した夫を自殺に見せかけて殺害した容疑で逮捕されたという。接見した御子柴に対し、郁美は容...

  • 護られなかった者たちへ 1512円
    作家 中山七里
    出版社 NHK出版
    販売開始日 2018/02/16

    仙台市の保健福祉事務所課長・三雲忠勝が、手足や口の自由を奪われた状態の餓死死体で発見された。三雲は公私ともに人格者として知られ怨恨が理由とは考えにくい。 一方、物盗りによる犯行の可能性も低く、捜...

  • 嗤う淑女 675円
    作家 中山七里
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2018/01/12

    稀代の悪女・蒲生美智留。出会う人間すべてを狂わせる一人の悪魔の華麗なる一代記――。人気著者がおくる、傑作ミステリー!

文春e-book関連作品

  • 新着!
    桑潟幸一准教授 1500円
    作家 奥泉光
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/22

    あのクワコーが帰ってきた! 下流大学教師クワコーへの、次なる指令は......閉所灼熱地獄。 いったいオレはこんなところで何をしているんだろう? 文壇のマエストロ、奥泉光の脱力系ミステリー! ...

  • 新着!
    準備せよ。 スポーツ中継のフィロソフィー 1300円
    作家 田中晃(WOWOW代表取締役社長) WOWOWスポーツ塾
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/22

    WOWOW代表取締役社長の田中晃が、日本テレビ、スカパー!での豊富なスポーツ中継の経験をもとに、制作の裏側やテレビマンとしてのフィロソフィーを明かす。 箱根駅伝初の生中継、世界陸上東京大会での国...

  • 新着!
    Sports Graphic Number Do (1~18巻) 650円720円
    作家 文藝春秋
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/22

    スポーツをするのが好きな人のためのナンバー、「ナンバーDo」。今号はランナーの憧れハワイで走ることを徹底特集。ホノルルマラソンのコースと“ハワイの皇居”を知ろう!、地元ランナーが集まる人気スポー...

  • 新着!
    Xと云う患者 龍之介幻想 2000円
    作家 デイヴィッド・ピース 黒原敏行
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/22

    あの文豪の生涯と作品を織りまぜて、リシャッフルし、夢見直して、12の妖しい、美しいピースに仕立てた本。それだけで十分すごいが、さらにこの日本語版は、原文の独特のリズムを緻密に再現し、等しく妖美な...

  • 崩壊の森 1500円
    作家 本城雅人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/20

    ソ連崩壊前夜、世界的スクープを連発した日本人特派員の物語。 気鋭が満を持して放つ、国際謀略サスペンスの傑作! 1987年4月、東洋新聞の土井垣侑は特派員としてモスクワに降り立った。 当時のソ連...

  • メジャーをかなえた 雄星ノート 1201円
    作家 菊池雄星
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/20

    中学時代から書いていた野球日誌を一挙公開! 雄星の野球人生の苦楽を知ることができる1冊。 ノートをつけ始めたのは中学2年のとき。すでにプロ野球選手になることを目指していた雄星は、「プロに行くた...

「日本」カテゴリ

  • 蔵王高原殺人事件 長野県警豊科署 道原伝吉刑事 動機不... 670円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/03/15

    北アルプス北穂高南稜で、深い霧の中、40代の男が行方不明になった。 ヘリコプターを飛ばし、捜索した結果、遺体で発見された。 不倫している若い女性との山行であった。 単なる事故とみられたが、長野県...

  • 風待心中 690円
    作家 山口恵以子
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文芸文庫
    販売開始日 2019/03/15

    江戸の町で次々と起こる凄惨な殺人事件、そして驚愕の結末! 男と女、親と子の葛藤が渦巻く、一気読み必至の長編時代ミステリー。

  • ハムレット殺人事件 1700円
    作家 芦原すなお
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元クライム・クラブ
    販売開始日 2019/03/15

    出演者同士の殺し合い、まるで『ハムレット』の見立て殺人!? 夢の中で助けを求めてきた大女優のために、私立探偵・山浦歩(ふーちゃん)が挑む事件の謎。直木賞作家が描く、シェイクスピア×ミステリ。

  • 合本・人情刑事 道原伝吉 出張捜査全3冊 1750円
    作家 梓林太郎
    出版社 シティブックス
    販売開始日 2019/03/15

    山岳ミステリーの巨匠・梓林太郎の初の合本全3冊。 人気の人情刑事道原伝吉が管轄署内で起きた殺人事件の解明をすべく出張した作品を集めたもの。 「北海道雨竜殺人湿原」(諏訪署刑事 道原伝吉 出張捜査...

  • 人工知能 1599円
    作家 幸田真音
    出版社 PHP研究所
    販売開始日 2019/03/15

    試験中の自動運転車が人を轢いた――これは事故か、事件か、それともAIの限界か。人工知能の未来に警鐘を鳴らす傑作エンタテイメント!

  • 悲劇のヒロイン 616円
    作家 赤川次郎
    出版社 双葉社
    レーベル 双葉文庫
    販売開始日 2019/03/15

    辻海運の社長令嬢・希世美は、不自由ない大学生活を送っていたが、突然父親の会社が倒産。しかも、父は失踪、母や弟妹もトラブルに巻き込まれてしまう。苛酷な運命にたったひとりで立ち向かう希世美を待ち受け...

  • レフトハンド・ブラザーフッド 1300円
    作家 知念実希人
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春e-book
    販売開始日 2019/03/14

    俺の左腕には、兄貴がいる。そして今、俺たち兄弟は殺人犯として追われている――。 誰も見たことのない2人の絆! 片腕を何者かに乗っ取られたかのような感覚に陥いる、エイリアンハンドシンドロームとい...

  • 黒面の狐 1099円
    作家 三津田信三
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    あの真っ暗闇の奥から、何かが私を凝っと覗いている! ホラーミステリーの旗手による新シリーズ、ここに開幕。 戦後まもない混乱期。 主人公の物理波矢多(もとろい・はやた)は満洲の建国大学から日本に...

  • ラストライン (1~2巻) 800円851円
    作家 堂場瞬一
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    定年まであと10年のベテラン刑事・岩倉剛。 その特異な記憶力と勘を武器に、相棒の若い女性刑事とともに事件を追う! 定年まであと10年の岩倉剛は50歳になる誕生日の目前、捜査一課から所轄の南大田...

  • 赤川次郎クラシックス 幽霊心理学 741円
    作家 赤川次郎
    出版社 文藝春秋
    レーベル 文春文庫
    販売開始日 2019/03/08

    女子大生の夕子と宇野警部が活躍する〈幽霊シリーズ〉第4弾 デート中のレストランで殺人事件の容疑者と鉢合わせ!? 今日だけは「殺人」だの「凶器」だの色気のない話は抜きにし、恋人同士として食事を楽...

  • ノッキンオン・ロックドドア 713円
    作家 青崎有吾
    出版社 徳間書店
    レーベル 徳間文庫
    販売開始日 2019/03/08

    「不可能」担当の倒理と「不可解」担当の氷雨。相棒なのにライバル!? 新時代の本格ミステリー作家が贈る、ダブル探偵物語。

  • 6月31日の同窓会 657円
    作家 真梨幸子
    出版社 実業之日本社
    レーベル 実業之日本社文庫
    販売開始日 2019/03/08

    「案内状が届くと死ぬ」伝統ある女子校の言い伝えが現実に――!? 女子校育ちの著者が“女の園”を描くノンストップミステリー!