読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教

夢の万華鏡 括られた女司書 恥辱の調教
電子書籍版
試し読み 試し読み
※試し読みにはNeowing eBook Readerが必要です。
価格 715円(税込)
ポイント還元 7ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 112
販売開始日 2018/12/04

彼と出逢うまでの私は、ごくありきたりの女だった...。闇色の眼をした彼と出逢い、闇色の官能をこの体に刻み込まれるまでは...。その頃私は都心の美大の図書館で司書をしていた。「ふーん、綺麗な髪だね。君、僕の絵のモデルにならない?」突然声をかけてきた巽郁也。この美大に新任講師としてやって来た日本画家。その少し酷薄な笑顔は一瞬で私の心臓を鷲掴みにした。私は巽先生が忘れていった本を持ち帰ってしまった。それは括られた女の絵だった。乱れた和服姿や裸体や下着。様々な女が括られている絵。後ろ手に縛られたもの。乳房をキリキリと縛り上げられたもの。竹で括られ大きく足を広げられたもの。この女達はなんだか喜んでいるような...。

汐見朝子関連作品

  • 飛び込んで、愛! 495円
    作家 汐見朝子
    出版社 ビーグリー
    販売開始日 2019/11/08

    荻原いずみ27歳独身OL、彼氏はいるけどケンカ中。超ソコツなドジっ子だけど、経理能力は抜群、上司や同僚からの信頼も厚く、職場には居心地の良さを感じている。それでも彼女は時々物足りなくて血が騒ぐの...

  • 炎の女 495円
    作家 汐見朝子
    出版社 ビーグリー
    販売開始日 2019/11/08

    著名な陶芸家の娘で、美大の陶芸科で助手として働く北河麻衣。陶芸家としての自分を父に認めて貰いたい、そう思っていた彼女の前に現れたのは、父の弟子の仁だった。ファザコンの麻衣は仁に嫉妬心を抱くが...?

  • 果てしなき輪舞 495円
    作家 汐見朝子
    出版社 ビーグリー
    販売開始日 2019/11/08

    初めて出会った時、彼は15歳だった。一つ年上の傲慢な目をした少年。身寄りの無かった俊矢は、刀工の父の跡を継ぐ内弟子としてこの家にやって来た。その時から私は彼を激しく憎んでいた。例え女だろうと、父...

  • 絶倫SEX (1~3巻) 605円
    作家 汐見朝子
    出版社 秋水社ORIGINAL
    レーベル アネ恋♀宣言
    販売開始日 2019/09/24

    まだ1度もイッたことの無い人妻が1人の男と出会い、本当の快楽を知った。それは深く豊かで清々しくさえある快楽だった!!

  • 蒼き光【分冊版】 (全10巻) 110円
    作家 汐見朝子
    出版社 グループ・ゼロ
    販売開始日 2019/08/30

    十七歳の私は、凡てを知っていたけれど何も知らなかった......そして、いろいろな事に飢えていた――。私は同期の忍谷猛(しのぶやたける)に切ないほどの恋をしていたけれど、そして多分、猛も私に想い...

  • 水に濡れた手紙【分冊版】 (全3巻) 220円
    作家 汐見朝子
    出版社 グループ・ゼロ
    販売開始日 2019/07/26

    今でも思い出すと胸が熱くなる...雪に閉ざされた山荘での教授との官能的な秘め事。まさか、教授とあんなことがあるなんて......!奥手な女子大生・梢子(しょうこ)は仏文の仁羽(にわ)教授に密かに...

アネ恋♀宣言関連作品

「レディース・耽美」カテゴリ