読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

妖怪奉行所の多忙な毎日

妖怪奉行所の多忙な毎日
電子書籍版
価格 670円(税込)
ポイント還元 6ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 244
販売開始日 2019/01/12
ファイル形式 epub
紙書籍版 取り扱い中

妖怪奉行所は、日夜様々な妖怪がやってきては、助けを求める場所。烏天狗一族が与力、同心から牢番までを代々務めている。飛黒はそんな烏天狗の筆頭であり、奉行の月夜公の右腕だ。ある日飛黒が双子の息子右京と左京を奉行所に連れてきた。双子も将来は奉行所でお役目につく身、今のうちに見学させておこうというわけだ。夫婦喧嘩の仲裁、淵の主の脱皮の手助けと、今日もてんてこ舞いの烏天狗達。だが、その陰で双子だけでなく、月夜公の甥の津弓、妖怪の子預かり屋の弥助まで巻き込む、とんでもない事件が進行していた。大人気シリーズ第7弾。

廣嶋玲子関連作品

  • 白の王 1900円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    販売開始日 2018/10/19

    世界にひとつしかない宝石を守るさすらいの青年と孤児の少女。行く手に待つのは、仮面の襲撃者、異形の群、そして黒の都の魔手......。極上のファンタジー!

  • 猫の姫、狩りをする 680円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/07/13

    江戸で猫絡みの奇妙な事件が頻発、猫の守り手たる王蜜の君は放っておけず、弥助や千弥も巻きこんで、事件の裏を探り始める。今回は猫だらけ、お江戸妖怪ファンタジー第6弾。

  • 魂を追う者たち 1242円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 講談社
    掲載誌 児童図書
    販売開始日 2018/03/16

    七年前の雨季、狩人として名高く、その勇猛さから《牙の民》とも呼ばれるイシーバ族は得体のしれぬ病により全滅の危機を迎えていた。そこで村の呪術師・ムンダワが提案したのが、《虚人》を生む禁術だった。器...

  • 妖怪姫、婿をとる 650円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2018/01/12

    久蔵の許嫁の初音がさらわれた。しかも初音は妖怪だという。厄介事が大好きな妖猫族の姫の手引きで、初音が閉じ込められている屋敷に忍び込んだ久蔵。取りもどすには三つの試練が。人間と妖怪、本当の愛が試さ...

  • 鳥籠の家 780円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/12/15

    豪商天鵺家の跡継ぎの遊び相手として迎え入れられた茜。だが彼女がそこで見たのは一族にのしかかる負の鎖だった。謎めいたしきたり、鳥女と呼ばれる守り神、一族の跡継ぎを襲う呪いの正体とは? 〈妖怪の子預...

  • 半妖の子 650円
    作家 廣嶋玲子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2017/06/16

    化けいたちの宗鉄が娘を預けたいと、弥助のもとにやってきた。お面をつけ周りを拒絶するみお。だが弥助のもとで子妖怪と接するうちに変化が。お江戸妖怪ファンタジー第4弾。

創元推理文庫関連作品

  • 新着!
    殺人者の顔 1000円
    作家 ヘニング・マンケル 柳沢由実子
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/18

    雪の予感がする早朝、動機不明の二重殺人が発生。男は惨殺され、女も「外国の」と言い残して事切れる。片隅で暮らす老夫婦を、誰がかくも残虐に殺害したのか。スウェーデン警察小説に新たな歴史を刻む、CWA...

  • 禁忌 780円
    作家 フェルディナント・フォン・シーラッハ 酒寄進一
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/12

    誘拐・殺人容疑で起訴された写真家。捜査官に強要され自供した彼は無実なのか?法廷で暴かれるのは、あらゆる想像を覆す真実!本屋大賞「翻訳小説部門」受賞作家が贈る世紀の問題作。

  • 退職刑事1 650円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    かつては硬骨の刑事、今や恍惚の境に入りかけている定年退職刑事に、捜査一課の現職刑事である息子が捜査中の難事件を語る。たちまち真相を引き出す父親の名推理七編を収録。

  • 退職刑事3 570円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    ダイイング・メッセージから犯人像を割り出す「乾いた死体」や、暗号もどきを解読して真犯人を名指しする「筆まめな死体」など、現職刑事の手に余る難題に快刀乱麻の腕をふるう定年退職刑事。安楽椅子探偵の名...

  • 退職刑事2 570円
    作家 都筑道夫
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    退職後も刑事気質が抜けない父親に、捜査一課の現職刑事である五郎は、親孝行を兼ねて目下の懸案を話す。父親の眼光はたちまち炯々として......。往年の辣腕刑事がいぶし銀の推理を披露する、安楽椅子探...

  • 黒いハンカチ 650円
    作家 小沼丹
    出版社 東京創元社
    レーベル 創元推理文庫
    販売開始日 2019/01/11

    A女学院のニシ・アズマ先生が太い赤縁のロイド眼鏡をかけると、たちまち名探偵に変身する!飄飄とした筆致が光る短編の名手による連作推理全12編。

「日本」カテゴリ