読み込み中... loading....
本日配信開始の新刊

卍(まんじ)

卍(まんじ)
電子書籍版
価格 838円(税込)
ポイント還元 8ポイント(1%)
対応端末
  • PCPC
  • iOSiOS
  • AndroidAndroid
ページ数
  • 261
販売開始日 2019/01/18
紙書籍版 取り扱い中

いまだ令嬢の如き若奥様柿内園子が語る、船場のお嬢様徳光光子との異常で官能的な物語。文豪による「女性同性愛小説」。昭和6年4月、改造社より初めて単行本として刊行された。

谷崎潤一郎関連作品

中公文庫関連作品

  • 戦後と私・神話の克服 1100円
    作家 江藤淳
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/31

    戦後の「正義」に抗い、自身の「私情」に忠実であることを表明した「戦後と私」、三島由紀夫、石原慎太郎、大江健三郎を論じた卓越した批評「神話の克服」。「私」三部作ほか、癒えることのない敗戦による喪失...

  • 芝浜謎噺 神田紅梅亭寄席物帳 1012円
    作家 愛川晶
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/31

    二つ目・寿笑亭福の助は、かつての弟弟子が故郷で開く初の独演会のため『芝浜』の稽古をと懇願される。あまりにも有名だが、口演至難な人情噺に彼がこだわるのには深い事情があった。一方、紅梅亭では客席に爆...

  • オッドアイ (1~5巻) 704円880円
    作家 渡辺裕之
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/31

    元空挺団出身の刑事が連続殺人鬼と対決する。「傭兵代理店」の渡辺裕之が描く、新時代の警察小説。

  • 愛のうた 858円
    作家 東直子
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/31

    謎だから知りたい。分かりたい。人の心があたため続けている「愛」を――。近代短歌から、生まれたばかりの新鮮な現代短歌まで、五七五七七のリズムで詠まれる愛のうた。人間のいとなみのなかで生まれた古今の...

  • この色を閉じ込める 748円
    作家 石川智健
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/31

    立川署の刑事である薫と赤川は、管轄内で死亡した神田歩美の日記を見つける。そこに記されていたのは我が子の成長記録。歩美の息子・春樹は、日記が書かれる十年前に死んだはずなのに――。不審に思った二人は...

  • 呉漢 (全2巻) 814円
    作家 宮城谷昌光
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公文庫
    販売開始日 2020/01/21

    ただの小石が、黄金に変わることがあるだろうか――。貧家に生まれ、一生、地を耕して生きて行くと思っていた呉漢は、天下統一を目指す劉秀とめぐりあい、その将となるが......。後漢を建国し、中国統一...

「日本」カテゴリ

  • 新着!
    寸法武者 748円
    作家 八切止夫
    出版社 作品社(インプレス)
    販売開始日 2020/02/14

    “長篠の役”の鳥居強右衛門ほか戦国武者の裏面を描く奇想天外異色歴史文学。八切止夫鮮烈のデビュー作。 --戦後の歴史小説界で異彩を放った伝説の奇才・八切止夫。古代から幕末までの2000年有余の日本...

  • 妄想とツッコミでよむ万葉集 693円
    作家 三宅香帆 相澤いくえ
    出版社 大和書房
    レーベル だいわ文庫
    販売開始日 2020/02/07

    キラキラネーム、謎の美少女と出会うラノベ展開、おじさんLINEもあった!? 万葉集研究者&批評家OLが繰り出す怒涛の和歌紹介。

  • 建国神話の社会史 史実と虚偽の境界 1540円
    作家 古川隆久
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公選書
    販売開始日 2020/01/31

    「先生、そんなの嘘だっぺ!」--神話が「史実」となった時、教室の中で、そして教室の外で何が起きたか。一方で、民主化や経済振興の手段ともなった巨大な「建前」に戦前の人々はどう向き合ったのか。『昭和...

  • 新版 戦時下の経済学者 経済学と総力戦 1540円
    作家 牧野邦昭
    出版社 中央公論新社
    レーベル 中公選書
    販売開始日 2020/01/31

    二つの世界大戦は社会のすべてを動員する総力戦であり、そこで重要だったのが経済だった。本書では総力戦下の経済学者たちの言説がどんな役割を果たしたか、戦後にどう影響したかを追う。英米独日の経済抗戦力...

  • じつは面白かった『平家物語』 611円
    作家 小林賢章
    出版社 PHP研究所
    レーベル PHP文庫
    販売開始日 2020/01/10

    「1分でわかるダイジェスト」「源平イケメン対決」など、魅力的なコンテンツが満載! 古典嫌いでも楽しめる、エンタメ『平家物語』。

  • 卍どもえ 1980円
    作家 辻原登
    出版社 中央公論新社
    販売開始日 2020/01/09

    時代と向き合い、社会を書く、ということ。 現代日本最高峰の作家は、〈平成〉を舞台に何を描き出すのか――。 女と女が交わり、男と女が行き違う。人の世が綾なす芳醇の傑作長編!

  • P+D BOOKS 四季 715円
    作家 中村真一郎
    出版社 小学館
    レーベル P+D BOOKS
    販売開始日 2020/01/09

    喪われた時を取り戻そうとする二人の男たち。

  • げんそ占柳 エレメントスクール 880円
    作家 太石詠二
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2019/12/27

    「トイレ占い ノックにノッ句」の著者で、若手作家として乗りに乗っている著者の第二句集。著者は川柳作家にとどまらず、川柳と占いを融合させた「占柳作家」を目指す。 前著「トイレ占い」の次は、化学の元...

  • 柔らかすぎたゲンコ 880円
    作家 安井利彰
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2019/12/27

    空想好きだった少年が、人生の折り返し地点に来て「川柳」と出逢い、その想像力の翼を現実と非現実、そして人間へと拡げて生き生きと詠んだ川柳句集。 美しき塵よ骸よさらば夢 ポケットの小銭で足らす酒の...

  • じじせん 880円
    作家 三浦幸司
    出版社 新葉館出版
    販売開始日 2019/12/27

    「楽しくなければ川柳じゃない」をモットーに、視覚でも楽しめる川柳を目指す著者が古稀を記念に上梓した第一句集。 イラストは全て著者の作。「胸底に沈み込んだ澱を折折の言葉で言語化したい」と「あとがき...

  • 死後の恋(乙女の本棚) 1980円
    作家 夢野久作 ホノジロトヲジ
    出版社 リットーミュージック
    レーベル 立東舎
    販売開始日 2019/12/19

    人気シリーズ「乙女の本棚」第14弾は夢野久作×イラストレーター・ホノジロトヲジのコラボレーション! 小説としても画集としても楽しめる、魅惑の1冊。全イラスト描き下ろし。 「私の運命を決定《きめ...

  • 桜の森の満開の下(乙女の本棚) 1980円
    作家 坂口安吾 しきみ
    出版社 リットーミュージック
    レーベル 立東舎
    販売開始日 2019/12/19

    人気シリーズ「乙女の本棚」第13弾は坂口安吾×イラストレーター・しきみのコラボレーション! 小説としても画集としても楽しめる、魅惑の1冊。全イラスト描き下ろし。 桜の森の満開の下の秘密は誰にも...